\ フォローしてね /

この食感が癖になる!里芋の揚げ出し風の作り方

先日食事に行ったお店で出てきた里芋の料理を子供がとても気に入ったので、なんとか真似できないか考えて作ってみました。

今回は、新鮮な食感が癖になる、里芋の揚げ出し風の作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • 里芋・・・中4個
  • 大根・・・5cm
  • 小口ネギ・・・3束くらい
  • 片栗粉・・・適量
  • 塩・・・小1
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・大2
  • 水・・・大6

作り方(調理時間:20分)

STEP1:里芋をつぶす

皮を剥いた里芋を耐熱皿に乗せ、600Wの電子レンジで5分間加熱します。取り出したら温かいうちにフォークの背でつぶします。つぶしたら塩を加えて混ぜておきましょう。

STEP2:成形する

里芋をピンポン玉くらいの大きさに丸め、片栗粉をまぶしておきます。

STEP3:揚げる

表面が茶色く色づくまで、170℃くらいの油で揚げていきます。途中菜箸で転がしながら揚げると、全体がきれいに色づきます。

今回は5分程揚げました。

揚がったらバッドに取り出して油をきっておきましょう。

STEP4:他の下準備をする

STEP4はSTEP3で里芋を揚げている間に作業します。まずは、大根をおろしておきます。

ネギを小口切りしておきます。

小鍋に、めんつゆと水を入れて温めておきます。

STEP5:完成

器に揚げた里芋を入れたら、大根おろし・小口ネギをのせ、最後に上から温めためんつゆをかけて完成です。

作り方のコツ

里芋の大きさによって、最初に電子レンジにかける時間が変わってきますので注意してくださいね。

また、丸めるときは手に少量の水をつけるとくっつかずにきれいに丸めることができます。

おわりに

いかがでしたか。お店で出てきたときは、里芋にこんな食べ方があったのかとびっくりするくらい美味しかったです。お店と全く同じというわけにはいきませんでしたが、かなり近い味に作れていると思いますよ。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。