\ フォローしてね /

皮だけを食べたい方におすすめ!「メロンパンの皮」のクッキーの作り方

今、山崎製パンから発売されている「メロンパンの皮焼いちゃいました。」という製品が爆発的な人気なのだそうです。メロンパンの上部分はクッキー生地なので、「ここだけ食べたい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、「メロンパンの皮クッキー」の作り方をご紹介します。「メロンパンの皮」というより、「メロンパンの皮風のクッキー」ですので、食べごたえ抜群。手作りおやつのレパートリーにしてもよさそうです。お好きな方はぜひお試しください!

材料(7枚分)

  • 薄力粉・・・120g
  • きび砂糖・・・40g
  • 無塩バター・・・50g
  • 牛乳・・・45g
  • きび砂糖(上のトッピング用)・・・小さじ1程度
きび砂糖は、普通の砂糖でも代用可能です。

作り方(調理時間:50分)

STEP1:バターを溶かす

バターをはかり、耐熱容器に入れます。電子レンジ600Wで1分程度加熱して、溶かしバターを作っておきましょう。

STEP2:生地を作る

小麦粉ときび砂糖を混ぜて、生地を作ります。

小さめの泡立て器、またはゴムベラを使って、小麦粉に砂糖を混ぜておきましょう。

STEP2で混ぜておくと、生地の味のムラがなくなります。

STEP3:牛乳、バターを加えて混ぜる

STEP1で作った溶かしバターを、STEP2に加えます。牛乳も加え、ゴムベラで混ぜて生地を作ります。

粉っぽさがなくなり、ひとかたまりになるまで練ったらOKです。

STEP4:冷蔵庫で寝かせる

重さをはかり、大まかに4等分にしましょう。その後冷蔵庫で1時間以上置いて、生地を成形しやすくします。

STEP5:成形する

生地をめん棒で平たくします。

クッキー型があれば、クッキー型で抜きます。

今回は、ドーナツ型を使って丸く抜きました。

余った生地も伸ばして、今回は7個分できました。

STEP6:焼き上げる

160度で予熱しておいたオーブンレンジに入れ、18分焼き上げます。

クッキーにはきび砂糖を茶こしでふりかけておきましょう。

STEP6:完成

クッキーの縁にほんのり焼き目がついたらできあがりです!

作り方のコツ・注意点

生地ができあがった後、そのままだとバターが扱いにくいので、冷蔵庫に入れましょう。冷蔵庫に入れることで、成形しやすくなりますよ。

おわりに

インターネットでも話題の「メロンパンの皮焼いちゃいました。」は、2014年10月28日から全国のデイリーヤマザキで購入できるそうです。

手作りでもとてもおいしいので、試してみるのはいかがでしょうか?メロンパン好きな人には気に入ってもらえるはずですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。