\ フォローしてね /

もう最初に食べるか最後に食べるかで迷わない!うずらの卵だけで作る中華丼の作り方

中華丼の中に入っている、うずらの卵。大好きだから最初に食べるか最後に食べるかで悩む方、意外に多いのではないでしょうか?

そんなことで悩んでいる自分が悲しく思えてしまったときは「うずらの卵だけ丼」を作ってみてはいかがでしょうか!

もう、最初に食べようか最後に食べようか、悩む必要はありません!ここでは、うずらの卵だけで作る中華丼の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

中華丼用の材料

  • ご飯・・・茶碗1杯
  • うずらの卵・・・6個
  • 三つ葉・・・少量

中華丼のあん用の材料

  • 水・・・200cc
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • オイスターソース・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ2
  • 酢・・・小さじ1/3
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 片栗粉を溶かす水・・・大さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:鍋に湯を沸かす

鍋に湯を沸かし、鶏がらスープの素を入れます。

STEP2:調味料を加える

STEP1に片栗粉と片栗粉用の水以外の調味料を入れて、中火にかけ味を調えます。

STEP3:うずらの卵を加える

STEP2を弱火~中火の間にし、うずらの卵を加えます。

うずらの卵は茹でて殻をむいたものを入れてください。

STEP4:水溶き片栗粉を作る

片栗粉と片栗粉を溶かす水を合わせます。

STEP5:片栗粉を加える

STEP3を弱火にし、水溶き片栗粉を加えます。

STEP6:加熱する

とろみがつくまで、弱火~中火の間でかき混ぜながら1~2分加熱します。

STEP7:盛り付ける

茶碗にご飯を盛り付けます。

たっぷりのあんとうずらの卵をのせます。

STEP8:完成!

三つ葉をのせて、完成です!

作り方のコツ

あんのとろみが弱い場合は、水溶き片栗粉の量を増やしてください。

おわりに

うずらの卵以外でも好きな具があったら、「その具だけの中華丼」が簡単に作れます。是非お試しくださいませ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。