\ フォローしてね /

女性におすすめ!アボカドとボイルエビのおにぎらずの作り方

おにぎらずはご飯と海苔を使って作りますが、両手を使って握ったりはしません。おにぎりのサンドイッチバージョンのようなものです。

おにぎりの具材では不可能だったものでも入れる事ができるのが嬉しいです。色々なバリエーションが広がります!

ここではアボカドとボイルエビのおにぎらずの作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • 白いご飯・・・茶碗1杯
  • 焼き海苔・・・1枚
  • 塩・・・少々
  • エビ・・・3匹~5匹
  • エビを茹でる塩・・・一つまみ
  • エビをゆでる水・・・カップ2
  • アボカド・・・1/4個
  • アボカドにつけるレモン汁・・・小さじ1/4
  • リーフレタス・・・葉1枚
  • マヨネーズ・・・適量
  • ブラックペッパー・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:エビを茹でる

エビは背ワタをとり除きます。鍋に湯をわかし、塩一つまみを入れ、殻のまま沸騰した湯の中へ入れて茹でます。エビの色が変わったら取り出して水気を切ります。粗熱が取れたら殻をむきましょう。

STEP2:アボカドを切る

アボカドは皮をむき、種を取ってから厚さ1cmに切ります。切り終えたら、変色防止のため切り口に軽くレモン汁をかけましょう。

STEP3:海苔の上にご飯をのせる

海苔を用意し、その上に塩をぱらぱらと振りかけます。その上に茶碗半分のご飯をのせましょう。

できるだけ四角い形になるようにご飯を広げるのがポイントです。

STEP4:レタスをのせる

ご飯の上にレタスをのせます。

STEP5:エビとマヨネーズをのせる

レタスの上にエビをのせ、マヨネーズをかけます。

マヨネーズはお好みの量をかけてください。

STEP6:アボカドをのせる

エビの上にアボカドとブラックペッパーをのせます。

STEP7:海苔をたたむ

海苔の角の部分を、真ん中にむけて折りたたみます。

同様にして、4つの角すべてを真ん中にむけて折りたたみます。

直ぐに海苔が剥がれてきそうな場合は水を数滴、海苔につけてください。

くるっと折りたたんだ後、ひっくり返して2~3分待ちます。しばらくするとご飯と海苔が馴染んできます。

STEP8:包丁で切る

包丁をさっと濡らし、半分に切ります。

STEP9:完成

お好みの器やお弁当箱などに入れて完成です!

作り方のコツ・注意点

おにぎらずを切る時は、必ず包丁を水で濡らしてください。そのままの状態で切ると切り口があまり綺麗ではなくなりますので注意してください。

おわりに

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。