\ フォローしてね /

野菜は甘い!と子どもが喜ぶ、タマネギとニンジンのかき揚げ

このライフレシピのもくじたたむ

小さいお子さんは、もしかしたらタマネギやニンジンが苦手かもしれません。そこで、「野菜はこんなに甘くて美味しい!」とお子さんが喜んでくれる、「タマネギとニンジンのかき揚げ」のレシピをご紹介します。

材料 (2~3人分)

  • タマネギ(大きめのもの)…半個分
  • ニンジン…5cm分
  • 青ネギ…2本
  • 天ぷら粉…70g
  • 水、揚げ油…適量

作り方

STEP1:材料を切る

タマネギは上下を切り落とし、繊維に沿って薄切りにします。
ニンジンは皮をむき、ピーラーで細長くむくように切ります。
青ネギは3cmくらいの長さに切ります。

ニンジンをピーラーでむくように切るところがポイントです。薄くて火の通りが早く、柔らかくてニンジンのクセが気になりません。

STEP2:衣を作り、全体を混ぜる

ボウルに天ぷら粉を入れ、固めの衣になるように様子を見ながら水を入れていきます。泡だて器でよく混ぜます。

袋に表示されているよりも、水の量を控えめにしてください。衣が薄いと、油に入れたときにバラバラになってしまいます。

STEP1で準備した材料を衣のボウルに入れ、全体が均一になるように混ぜ合わせます。もし衣が足りないようなら、天ぷら粉と水で調整しましょう。

STEP3:揚げる

フライパンに1.5cm深さの揚げ油を熱し、170度で揚げていきます。木べらや大きめのスプーンにタネをのせて、厚くなり過ぎないように気を付けて油に入れます。

2分ほど経って衣が固まったら裏返します。全体に色づき、カラッと揚がればできあがりです。

少し贅沢ですが、オリーブオイルで揚げるか、サラダオイルにオリーブオイルをプラスすると、野菜の甘味が更に引き出されますし、冷めてもカラッとしているのでおすすめです。

おわりに

天つゆ、しょうゆ、塩、マヨネーズなどを少しかけて召し上がってみてください。野菜の甘味に、大人も子どももびっくりするはずです。野菜嫌いを克服して、なんでも食べられる子になってほしいですね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。