1. 料理
    2. 小さなお子さんも食べやすい!水を使わない「ひき肉カレー」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    小さなお子さんも食べやすい!水を使わない「ひき肉カレー」の作り方

    カレーライスもいろいろありますが、今回は小さなお子さんも食べやすい、水を使わないで作れる「ひき肉カレー」のレシピをご紹介します。

    水の代わりに野菜ジュースと大根を入れてあるので、栄養価がアップ!カレールーも普通の半分の量で作れます。ヘルシーなカレーがお好みの方にもおすすめです。

    材料(8人分)

    • 鶏ひき肉…250g
    • 玉ねぎ…1個
    • にんじん…1本
    • じゃがいも…3個
    • 大根…1/2本
    • 野菜ジュース…200ml
    • カレールー…4皿分
    • サラダ油…適宜

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:大根をおろす

    大根は皮を剥き、おろし器でおろします。

    STEP2:玉ねぎを切る

    玉ねぎは1cm位の角切りにします。

    STEP3:にんじんを切る

    にんじんは1cm位の角切りにします。

    STEP4:じゃがいもを切る

    じゃがいもは1cm位の角切りにします。

    STEP5:ひき肉を炒める

    鍋を熱してサラダ油を敷いたら、鶏ひき肉を入れて中火で2~3分ほど炒めます。

    STEP6:野菜を加える

    玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを加えて更に2~3分ほど炒めます。

    STEP7:大根と野菜ジュースを加える

    大根おろしと野菜ジュースを加え、蓋をして、弱火で3分ほど野菜が柔らかくなるまで煮ます。

    STEP8:ルーを入れる

    カレールーを入れて、弱火でかき混ぜながら溶かします。

    STEP9:完成!

    お皿にご飯と一緒に盛り付けたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    野菜の水分や野菜ジュースの水分だけで焦げ付きそうなときは、少し水を足しても良いでしょう。又は、蓋をして30分くらい蒸らすと具材も味も落ち着きます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人