1. 料理
    2. 朝食にぴったり!紅茶葉入りのマフィンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    朝食にぴったり!紅茶葉入りのマフィンの作り方

    紅茶の葉をそのまま入れたマフィンの作り方をご紹介します。アールグレイのティーバッグを切ってそのまま茶葉を入れるので、香りもいいですよ。紅茶の葉、シリアル、牛乳が入っているのでこれ1つで朝食OKなレシピです。

    材料(マフィン型5個分)

    • ホットケーキミックス:200g
    • 牛乳:70ml
    • シリアル:30g
    • 紅茶ティーバッグ:2袋
    • 発酵バター(無塩):50g
    紅茶ティーバッグは、トワイニングスのレディグレイを使用しています。詳細はこちらです。
    発酵バターは、普通の無塩バターでも構いません。

    作り方(調理時間:40分)

    STEP1:粉を混ぜる

    ホットケーキミックスと紅茶の茶葉を混ぜておきます。

    紅茶ティーバッグははさみで切って、茶葉を粉に混ぜます。小さめの泡立て器などで、粉と紅茶の茶葉を混ぜて粉を均一にしておきましょう。

    あらかじめ粉と紅茶を混ぜておくと、紅茶葉が偏りません。

    STEP2:生地を作る

    STEP1の生地に、さいの目に切ったバターと牛乳を入れてへらで混ぜます。

    粉っぽさがなくなるまで混ぜておきます。

    バターは形が残っていてもOKです。

    STEP3:シリアルを入れる

    半量のシリアルを入れて、全体を混ぜます。

    全体が混ざったら生地は完成です。

    半量はトッピングに使うので、半分だけ混ぜておきます。

    STEP4:型に入れる

    マフィン型に入れて焼きます。

    マフィン6個型を用意し、中に紙カップを敷いておきます。そこに、生地をスプーンなどで入れましょう。

    生地の上からシリアルを乗せ、軽く指で押しておきます。

    生地が膨らんでくるので、ぽろぽろ落ちないようにシリアルを上から押しておきましょう。

    STEP5:焼く

    予熱をしておいた180度のオーブンで20分加熱します。

    竹ぐしで刺して、生地がついてこないかを確認しましょう。

    STEP6:完成

    お皿に盛り付けて完成です。

    作り方のコツ・注意点

    半分だけシリアルを残しておいて、上から乗せるとかわいく見えます。ただ、膨らむと落ちてきてしまうので、生地の上から軽く押しておいてください。

    おわりに

    中を割ってみると紅茶の葉が見えます。香りもいいマフィンで、シリアル入り。ジュースや野菜ジュースなどと合わせると、朝食にぴったりなレシピです。

    ぜひ参考にしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人