\ フォローしてね /

包丁もまな板も不要!一人ランチ用ズボラうどんの作り方

お腹が空いてすぐに食べたい、でも作りたくないという日もありますよね。そんなときは究極に手を省いて簡単に用意してしまいましょう。

今回は、包丁もまな板も不要、一人ランチ用ズボラうどんの作り方をご紹介します。カップラーメン並み、3分もあればできてしまう時短レシピです。

材料(1人分)

  • 冷凍うどん・・・1つ
  • 卵・・・1個
  • 大葉・・・2枚
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・大1

作り方(調理時間:3分)

STEP1:うどんを茹でる

沸騰したお湯にうどんを入れます。袋の表示時間通り茹でて、軽くお湯を切りましょう。今回は1分茹でました。

STEP2:丼の用意をする

うどんを茹でている間に丼にめんつゆを入れます。

STEP3:うどんを丼に入れる

お湯を切ったうどんを丼に入れます。

STEP4:完成

うどんの上から、大葉を手で細かく千切りながら入れ、最後に卵を割り入れたら完成です。食べるときに混ぜていただきます。

作り方のコツ・注意点

うどんのお湯切りは1回にしてあえて水分を残すと、濃いめのめんつゆと絡まってちょうどいい感じになると思います。

おわりに

いかがでしたか。材料も作り方もシンプルすぎますが、適当に入れた大葉がいいアクセントになって美味しいですよ。冷たすぎず熱すぎずのうどんなので、どんな季節にも合うのも嬉しいですよね。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。