\ フォローしてね /

甘辛くて香ばしい!ケンタッキー醬だれチキンの再現レシピ

醬だれチキンって甘辛くて香ばしくて、たまらなく美味しいですよね。そこで今回は、ケンタッキー醬だれチキンの再現レシピをご紹介します。

筆者なりに研究を重ね、なるべく手軽に本家の味になるようにしてみました。家族にも大好評のレシピです。

材料(4人分)

チキン用

  • 鶏手羽元:450g
  • 薄力粉:適宜
  • サラダ油:適宜

下味用

  • 塩、胡椒:各ひとつまみ
  • ごま油:小さじ2
  • 蜂蜜:大さじ1
  • おろしにんにく:大さじ1
  • 酒:大さじ1

つけだれ用

  • コチュジャン:大さじ1
  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ2
  • 砂糖:ひとつまみ
  • 水:大さじ1

仕上げ用

  • 白ごま、黒ごま:適宜

作り方(調理時間:20分)

STEP1:下味をつける

手羽元にフォークか包丁で数カ所刺し、下味用調味料を全て揉み込み、ラップをピッタリして5分ほど馴染ませます。

STEP2:たれ作り

つけだれ用調味料を全て混ぜ合わせ、電子レンジで加熱します。

今回は、500Wで約40秒加熱しました。

STEP3:揚げる

肉に薄力粉を丁寧にまぶし、170度で一気に揚げます。

STEP4:たれを絡める

揚がった肉を、すぐにつけだれにジュワッと絡めましょう。

STEP5:ごまをふって完成

余ったたれを上からかけ、白ごまと黒ごまをたっぷりまぶして完成です。

作り方のコツ・注意点

下味にごま油と蜂蜜を使うことで、香ばしさが増してカリッと美味しく仕上がります。

揚げてからたれを素早く絡めるのがおいしくなるコツです。

おわりに

是非、お試し下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。