\ フォローしてね /

塩麹できちんと味が出る!きゅうりの一本漬の作り方

調味料の一つとして最近すっかり定着してきた塩麹。筆者宅ではそれを使ってきゅうりの漬物を作っています。

今回は、塩麹できちんと味が出る、豪快きゅうりの一本漬の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • きゅうり・・・1本
  • 塩麹・・・大1
  • 砂糖・・・大1
  • 酢・・・大1
  • 水・・・50cc
  • 昆布・・・3cm

作り方(調理時間:8分:冷蔵庫で寝かせる時間除く)

STEP1:塩麹をもみ込む

きゅうりに塩麹をつけて手でしっかりもみ込みます。そのまま5分ほど放置しましょう。

その間に昆布を5mm角にカットしておきます。

STEP2:袋に入れる

5分ほど経過したら、ビニール袋にきゅうりを入れて、水・砂糖・酢・昆布も入れます。その際に袋の上から軽くもみましょう。

STEP3:寝かせる

ビニールの上部を縛り、そのまま冷蔵庫で1日寝かせます。

STEP4:完成

1日寝かせたらきゅうりを取り出し、根元をカットしてその部分から割り箸を刺して完成です。

お好みで七味唐辛子をふってくださいね。

作り方のコツ・注意点

今回は割り箸を刺してそのまま食卓に出しましたが、写真のように一口大にカットしてみんなでつまんでもいいですよね。

おわりに

いかがでしたか。一見すると生のきゅうりにしか見えませんが、塩麹をもみ込んでから漬けているのでしっかり味がついています。豪快にがぶっと食べてみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。