\ フォローしてね /

お鍋ひとつで!お洒落なワンポットパスタを味噌豆乳ソースで作ってみた

皆さんは「ワンポットパスタ」をご存知でしょうか?通常、パスタを作るのは、鍋でパスタを茹で、同時進行でフライパンでソースを作り、パスタが茹で上がったらソースと合わせ…と手間がかかる上にタイミングも難しい。実は、その手間を省いて鍋ひとつで作れてしまうのがワンポットパスタなんです。具材を煮込んでいる鍋にパスタの乾麺も一緒に入れてしまうので、パスタにスープが染み込んでいつもより美味しい!時短にもなるし、洗い物も減ってといいこと尽くめのワンポットパスタの作り方をご紹介します。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi

材料(2人分)

  • パスタ…2束(200g)
  • 鶏もも肉…250g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • しめじ…1/2株
  • にんにく…1片
  • 水…600ml
  • 豆乳…100ml
  • 味噌…大さじ1
  • 固形コンソメ…1個
  • 塩こしょう…少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鶏もも肉に下味をつける

鶏もも肉を一口大に切り、塩こしょうで下味をつけます。

STEP2:野菜を切る

玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを取って食べやすい大きさに分けます。

にんにくはみじん切りにし、パスタは半分に折っておきます。

STEP3:具材を炒める

深めのフライパン(または大きめの鍋)に油(分量外)をひき、弱火でこんがりとにんにくを炒めます。

STEP4:野菜を加えて煮込む

にんにくの香りがたったら、鶏もも肉と玉ねぎ、しめじの順に加えて軽く炒めます。ある程度火が通ったら、分量の水を加えて沸騰させます。

STEP5:パスタを加えて煮込む

沸騰したらパスタとコンソメを加えて、くっつかないように時々かき混ぜながら煮込みます。

STEP6:味噌と豆乳を加える

規定のパスタの茹で時間マイナス3分のタイミングで火を少し弱め、味噌と豆乳を加えます。再びフツフツと煮立ってきたら、塩こしょうで味を調えます。

お好みの麺の茹で加減になったら火を止めます。

STEP7:完成!

お好みで彩りにパセリやバジルをちらしたら完成です!

ポイント

今回の具材の他、ベーコンやほうれん草、ブロッコリーなどを加えても美味しいですよ。

味噌と豆乳は意外と色んな食材と馴染むので、ぜひお好みの組み合わせを見つけてみてください。

また、鍋ごとテーブルに出して、取り分けて食べれば、オシャレなパーティーメニューにもなります。

面倒な手間もなく、洗い物も少なくて済むところが嬉しいポイントですよね。簡単・時短なワンポットパスタをぜひお試しください!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。