\ フォローしてね /

お酒のおつまみに食べたい!「牡蠣のオリーブ炒め」の作り方

「海のミルク」ともいわれる牡蠣。生食したり、茹でたりしてもおいしいですよね。

そんな牡蠣を今回は、ニンニクの効いたオリーブオイルと炒めた「牡蠣のオリーブ炒め」をご紹介します。

シンプルな味付けなので、アルコールにもよく合います。夕飯の1品としても、牡蠣の旨みを十分味わえるおかずになりますよ。ほうれん草を添えて彩も良くしてあるので、ぜひ作ってみてください。

材料(2人分)

  • 牡蠣…80g
  • にんにく…1片
  • 鷹の爪…1本
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 酒…小さじ2
  • ほうれん草…2株
  • オリーブ油…大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:牡蠣を洗う

牡蠣はさっと水洗いして水気を切り、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。

STEP2:にんにくを切る

にんにくは薄くスライスします。

STEP3:鷹の爪を切る

鷹の爪は種を取り、小口切りにします。

STEP4:ほうれん草を切る

ほうれん草は洗って根本を切り、5cm長さに切ります。

STEP5:にんにくと鷹の爪を炒める

フライパンにオリーブ油とにんにく、鷹の爪を入れて弱火にかけ、にんにくの香りがするまで炒めます。

STEP6:牡蠣を炒める

牡蠣を入れて、酒と塩とこしょうをふり、中火で1~2分ほど炒めて取り出します。

STEP7:ほうれん草を炒める

牡蠣を取り出したフライパンにほうれん草を入れて、中火で1分ほど炒めます。

味をみながら、塩とこしょうを加えます。

STEP8:完成!

お皿にほうれん草と牡蠣を盛り付けたら完成です。

作り方のコツ・注意点

鷹の爪の種をいれてもOK

辛い味付けがよい方は、鷹の爪の種も一緒に入れて炒めるとおいしいですよ。

牡蠣は炒めすぎない

牡蠣は炒め過ぎるとおいしさが半減してしまうので、多少水分が残るくらいの炒め具合で取り出しておくのが良いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。