\ フォローしてね /

シチュールウで簡単!「海鮮ワンポットパスタ」の作りかた

「ワンポットパスタ」は、1つの鍋に材料を入れて完成するパスタ料理のこと。洗い物も少なくなって、忙しい方には助かるレシピです。

そんな簡単ワンポットパスタですが、今回はクリームパスタ風の「海鮮ワンポットパスタ」を作りました。味つけはシチュールウだけ!これだけで味が決まりますので、手間がかからずおすすめですよ。

材料(2人分)

  • にんにくオイル漬け:大さじ1
  • オリーブオイル:大さじ1
  • たまねぎ:中1個
  • 水:700ml
  • パスタ(ペンネ):250g
  • 冷凍牡蠣:140g
  • 冷凍ほたて:150g
  • シチュールウ:2片(40g)
  • ピザ用ミックスチーズ:100g
  • バジル粉(あれば):小さじ1/4程度

作り方(調理時間:30分)

STEP1:たまねぎを切る

たまねぎは皮を剥き、みじん切りにしておきます。冷凍牡蠣、冷凍ほたては解凍しておきます。

STEP2:たまねぎを炒める

鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて1分程度中火で炒めます。そこにたまねぎを入れ、うっすら透明になるまで炒めます。最初に選ぶ鍋でパスタも茹でていくので、鍋は大きめを選ぶのがコツです!

今回は、26センチの中華フライパンを選びました。

たまねぎが油を吸って、透明になったらOKです。

STEP3:水、パスタを入れて煮る

水700mlとペンネを入れて煮ます。

筆者の使ったパスタは茹で時間が10分だったので、中火で蓋をして10分加熱しました。くっつかないように、途中でかき混ぜて確認します。

STEP4:牡蠣、ほたてを入れる

解凍しておいた牡蠣、ほたてを入れます。

牡蠣、ほたては火を入れすぎると小さくなってしまうので、パスタの後に入れます。

STEP5:シチュールウを溶かす

シチュールウを入れて溶かします。

STEP6:チーズをかける

チーズを全体にふりかけます。

STEP7:完成!

バジル粉もあれば、かけて彩りをよくすれば完成!

鍋敷きを敷いて、そのまま食卓に出しちゃいましょう!

作り方のコツ

コツは、火を通したい順番に鍋に入れていくこと。パスタの後に牡蠣、ほたてを入れています。こうすることで、火が通り過ぎて縮むのを防いでいます。

おわりに

味つけはシチュールウだけ。これなら、簡単に作ることができますね。熱々を食卓に乗せて、みんなで取り分けて食べるのがワンポットパスタの醍醐味!

えびやあさりなど、他にも好きな具を入れてみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。