\ フォローしてね /

レンジカスタードを使って!「りんごがおいしいタルトタタン」の作りかた

贈り物で大量に送られてきたりんごや、余ってしまったりんご・・・。捨てるのはもったいないですよね!

そこで、りんごを使って作る自家製のタルトタタンはいかがでしょうか?カスタードクリーム、りんごは電子レンジで簡単に調理し、最後はオーブンで焼くだけ。難しい手間がないのに、おいしいお手軽レシピをご紹介します。

材料(6cm×25cm型1個分)

カスタードクリーム

  • 卵・・・2個
  • 牛乳・・・400ml
  • 砂糖・・・80g
  • 小麦粉・・・30g
カスタードクリームは電子レンジで簡単にカスタードクリームを作る方法を、2倍量にして作っています。

りんごジャム

  • りんご・・・2個
  • レーズン・・・60g
  • きび砂糖・・・40g

その他

  • パイシート・・・1枚
  • ざらめ・・・適宜
  • 無塩バター・・・適宜
パイシートはベラミーズのパイシートを使いました。

作り方(調理時間:60分)

STEP1:小麦粉ときび砂糖を混ぜる

カスタードクリームを作ります。小麦粉、きび砂糖を混ぜ合わせておきます。

STEP2:牛乳と卵を加えて加熱しながら混ぜる

牛乳、卵を入れて、600wで3分で加熱します。

その後かきまぜて、さらに600wで2分あたため、混ぜ合わせます。

カスタードクリームができあがります。

詳しい作り方は電子レンジで簡単にカスタードクリームを作る方法を参照してくださいね。

STEP3:りんごを切る

りんごは皮を剥き、1/4を4等分に。薄切りにしておきます。

形を揃えて切っておくことで、並べる時にキレイに見えます。

STEP4:レーズンときび砂糖を混ぜて加熱する

レーズン、きび砂糖を混ぜて500wの電子レンジで8分加熱します。

これでりんごジャムが完成です。

STEP5:パイシートを敷く

パイシートは規定時間常温において解凍しておき、型に合わせて切って敷きます。

型にバターを塗ってクッキングペーパーを敷いておくと、型から取りだしやすいです。

STEP6:カスタードクリームを乗せる

パイシートの上に、カスタードクリームを乗せます。

筆者はしぼり袋で入れましたが、バターナイフなどで広げてもいいです。

STEP7:りんごジャム、ざらめを乗せる

りんごジャムを、カスタードクリームが見えないように敷きつめます。りんごは同じ方向に並べていくときれいに見えます。

ざらめもパラパラとふっておきます。

STEP8:焼く

予熱をかけておいた220度のオーブンで20分加熱します。

STEP9:完成!

焦げない程度に焼けたら完成!

時間がある時は冷蔵庫で冷やし、カットして食べます。

急いでいる場合は冷凍庫で冷やしてOKです。

作り方のコツ・注意点

カスタードクリームが多いので、冷えてから切り分けるのがおすすめです。焼けてからすぐにカットしようと思うと、崩れて失敗する確率が高いので、しっかり冷やしてから食べるようにします。

おわりに

カスタードクリームとりんごジャムが甘いので、コーヒーなど苦味のある飲み物とよく合います。

また、カスタードクリーム単体は冷凍してもおいしいので、冷凍庫に入れてフローズンスイーツとして食べてもおいしいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。