1. 料理
    2. 超簡単!塩麹で作るローストチキンのレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    超簡単!塩麹で作るローストチキンのレシピ

    家庭の定番調味料になりつつある塩麹。塩麹を使えば、鶏肉を数時間〜一晩寝かせて焼くだけで、超簡単にローストチキンが作れます。ここでは、塩麹を使ったローストチキンのレシピをご紹介します!

    材料(3人分)

    • 鶏肉(今回はドラムスティックを使用):6個
    • 塩麹:大さじ1.5〜2
    • 玉ねぎ:中1個
    • レモン:1/2
    • タイム:3〜4本(あればフレッシュハーブで、なければドライでもOK)
    • ニンニク:2〜4かけ(お好みで)
    • オリーブオイル:大さじ2

    作り方(調理時間:調理時間40分※寝かせる時間は除く)

    STEP1:鶏肉を塩麹に漬け込む

    焼くときに使うトレーに鶏肉を入れ、塩麹が鶏肉全体に行き渡るよう、伸ばしながら塗っていきます。そこへ、薄くスライスしたレモン、タイム、そして皮のまま軽く潰したニンニクも入れて、上から肉全体にぴったりとラップをかけます。

    このまま冷蔵庫で、最低4時間〜一晩ほど寝かせます。

    STEP2:オーブンで焼く

    焼く30分〜1時間ほど前に、鶏肉を冷蔵庫から出して、室温に戻します。鶏肉の表面に残った麹は、こげ防止の為できるだけ取り除いておきましょう。

    焼く前にオリーブオイルを全体に回しかけ、180℃に予熱したオーブンに入れ、30〜40分焼きます。こんがり焼き目がつけば、出来上がりです!

    作り方のコツ

    簡単すぎて、コツは特にありません。

    ハーブはタイムの代わりにローズマリーでも、美味しくできます。焼きあがって、柔らか〜くなったニンニクをパンに塗って食べるのも美味!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人