\ フォローしてね /

寒い季節にピッタリ!根菜丸ごとポトフの作り方

これからどんどん寒くなっていき、身体を温める料理がおいしい季節になりますね。すき焼きやしゃぶしゃぶなどの鍋料理もいいですが、朝食にもぴったりのポトフをはいかがでしょうか?

ここでは、根菜を丸ごと使ったポトフの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 大根:1本
  • カブ:4個
  • じゃがいも:3個
  • にんじん:2本
  • 玉ねぎ:2個
  • ソーセージ:8本
  • ブイヨンキューブ:2個
  • 粗挽き黒胡椒:適宜
  • 粉チーズ:適宜

作り方(調理時間:40分)

STEP1:材料を切る

大根は皮をむいて適当な大きさに切ります。カブは洗って葉を切り落とし、食べやすい大きさに切ります。

また、じゃがいもは皮をむいて芽を取ります。にんじんも洗って、食べやすく切ります。玉ねぎは、茶色の皮をむいて穂先と根の部分を切り落としましょう。

STEP2:スープを作る

材料がしっかりと浸るくらいのお湯(1~1.5リットル)を鍋で沸かし、ブイヨンキューブを溶かします。

STEP3:根菜を煮る

ソーセージとカブの葉以外の材料を入れて、弱火で20分ほど煮込みます。

STEP4:ソーセージを煮る

ソーセージを入れて、弱火で10分ほど煮ます。

STEP5:カブの葉を煮る

カブの葉を入れて、弱火で1分ほど煮ます。

STEP6:できあがり

器に盛り付けて、できあがりです。

お好みで粉チーズと粗挽き黒胡椒をかけてください。

作り方のコツ・注意点

野菜からほど良く甘みが出てきますので、塩、胡椒で味を調える必要はありません。この甘みをしっかり出すために、弱火でじっくりと煮込んでくださいね。

おわりに

今回は使いませんでしたが、レンコンやごぼうといった根菜もとてもよく合います。そのときにお求めやすい根菜を適当に選んで使ってOKです。

冷蔵庫のあまり野菜を入れてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。