\ フォローしてね /

フライパンで作れる!リンゴのカステラの作り方

面倒な手間を一切省いたリンゴのカステラの作り方を紹介します。手抜きながら絶品で筆者宅で大人気のメニューです。

材料(4人分)

  • 薄力粉:100g
  • ベーキングパウダー:小さじ1
  • 卵:2つ
  • はちみつ:60g
  • 牛乳:50ml
  • バター:小さじ1
  • りんご:1つ

作り方(調理時間:30分)

STEP1:薄力粉とベーキングパウダーを混ぜる

ボールに薄力粉とベーキングパウダーを入れ、泡だて器でよく混ぜます。

こうすることで、ふるいにかける手間が省けます。

STEP2:リンゴを切る

リンゴの皮をむき、1cm角に切っておきます。

STEP3:材料を混ぜる

卵を割りほぐします。

はちみつを加え、よく混ぜます。

牛乳も加え、さらに混ぜます。

STEP4:薄力粉とベーキングパウダーも加え混ぜる

薄力粉とベーキングパウダーを混ぜておいたものを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

STEP5:フライパンにバターをぬる

フライパンを弱火にかけ、バターをぬります。

STEP6:生地を焼く

フライパンに生地を流し入れ、切っておいたリンゴを上から散らし、ふたをして弱火で約20分焼きます。

STEP7:出来上がり

竹串で刺してみて、生地がついてこなければ出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

火加減には注意してください。強いとすぐに焦げてしまいます。

お好みでシナモンをふりかけてもおいしく召し上がれます。

おわりに

リンゴのシャキシャキした歯ごたえが残っていて、しっとりジューシーなカステラです。さっぱりしているので、いくらでも食べられますよ。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。