\ フォローしてね /

お惣菜活用で手軽に変わり鍋!「餃子入りチャンポン鍋」の作り方

鍋料理というと具材をたくさんの揃えないといけないようで、「たいへん!」というイメージがありますよね。

そこで今回は、お惣菜の餃子を使ったお手軽鍋「餃子のチャンポン鍋」を紹介します。あっさり味なので、スープまでおいしく食べられますよ。

材料(2人分)

  • お惣菜の餃子…6個
  • ちゃんぽん麺…2袋
  • 長ねぎ…1/2本
  • もやし…1袋
  • ぶなしめじ…1株
  • 鶏がらスープの素…大さじ1
  • 酒…大さじ2
  • 塩…小さじ1
  • こしょう…少々
  • 水…3c

作り方(調理時間:15分)

STEP1:もやしを洗う

もやしは水で洗い、ざるに上げます。

STEP2:ぶなしめじを分ける

ぶなしめじは石突きを取り、小房に分けます。

STEP3:長ねぎを切る

長ねぎは、斜めに薄切りにします。

STEP4:しめじともやしを煮る

鍋に水、鶏がらスープの素、酒、塩、こしょうを入れて煮立て、ぶなしめじともやしを入れて強火で2分ほど煮ます。

STEP5:餃子等を加える

次に餃子と長ねぎを加えて、更に3分ほど煮ます。

完成!

餃子が温まったら完成です!

具材を少し食べたら、ちゃんぽん麺を入れて3分ほど煮れば、また違う味わいが楽しめますよ。

作り方のコツ・注意点

餃子は惣菜だけでなく、冷凍食品や残り物の手作り餃子でももちろんOKです。火の通りやすい食材なので、短時間で作れます。

ぜひ試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。