\ フォローしてね /

自宅で簡単に再現できる!カムジャタン鍋の作り方

以前、韓国料理屋で食べてすっかり気に入ってしまったカムジャタン。骨付き豚肉とじゃがいもを入れて煮込むだけなので、自宅でも作れるかなと思い、鶏がらスープで味付けしてみました。

今回は自宅で簡単に再現できる、カムジャタン鍋の作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • 豚スペアリブ・・・3本
  • じゃがいも・・・2個
  • えのき・・・1/2袋
  • マロニー・・・60g
  • 鶏がらスープの素・・・小1
  • にんにく・・・1かけ
  • しょうがチューブ・・・2cm
  • 水・・・5カップ
  • 味噌・・・大2
  • 白ゴマ・・・適量

作り方(調理時間:1時間)

STEP1:スペアリブを煮込む

鍋に、水・鶏がらスープの素・にんにく・しょうが・豚スペアリブを入れて中火にかけます。

灰汁が出てきたらきれいに取り除き、蓋をして弱火で30分煮込みます。

STEP2:食材をカットする

STEP1でスペアリブを煮込んでいる間に、その他の食材の準備をします。

じゃがいもは皮を剥いて1個を4等分にカットし、えのきは根元を切り小房に分けておきます。

STEP3:じゃがいもを入れる

じゃがいもを入れて、さらに10分煮込みます。

STEP4:その他の食材を入れる

えのき・マロニーを入れたら味噌を溶かし入れ、さらに10分煮込みます。

STEP5:完成

最後に白ゴマをふりかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

お店では韓国春雨を使っていましたが、手に入りにくいのでマロニーで代用しました。

マロニーは水分をかなり吸ってしまうので、適宜お湯を足してくださいね。

さいごに

いかがでしたか。完璧とまではいきませんが、かなり近い味に再現できたと思います。

じっくり煮込んでトロトロになったスペアリブと、大き目にカットしたじゃがいもをスープと一緒に楽しんでくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。