\ フォローしてね /

鏡餅を丸ごと食べよう!おやつにぴったりバターしょうゆ餅

鏡餅は上段と下段で大きさが異なり、普通に焼くだけでは使いづらいことがありますよね。そこで、筆者の家では細かくカットして使用しています。

今回は、鏡餅を丸ごと食べられる!おやつにピッタリなバターしょうゆ餅の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 鏡餅・・・1個(160g)
  • バター(マーガリン代用)・・・大1/2
  • しょうゆ・・・大1
  • 砂糖・・・小1
  • 焼き海苔・・・2枚

作り方(調理時間:10分)

STEP1:お餅をカットする

お餅を容器から取り出し、2cmぐらいの大きさにカットします。

ここで厚さをそろえると、あとできれいに焼けます。

STEP2:お餅を焼く

バターを熱したフライパンにお餅を円形に並べ、蓋をして弱火で5分焼きます。

お餅がやわらかくなってすべてくっついたら、フライ返しで裏返してさらに3分焼きます。

STEP3:しょうゆをかける

お皿に取り出し、しょうゆをまわしかけます。

STEP4:完成

砂糖、焼き海苔の順に散らしたら、完成です。

作り方のコツ・注意点

お餅を焼くとき、火が強すぎると中まで火が通る前に表面が焦げてしまうので、弱火でじっくり焼いてくださいね。

さいごに

いかがでしたか。お餅に浸み込んだバターと、味付けのしょうゆの相性がよく、ペロリと食べられてしまう一品です。

今回はおやつ用に作ったので砂糖をかけましたが、甘さ控えめにして朝食やランチにもいいかもしれませんね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。