\ フォローしてね /

時代はエスコート男子!女子を胸キュンさせる「おい手」とは?

相手の手を握って自分のポケットへ入れる「ねじポケ」、自分の着ていた服を脱いで女性にかけてあげる「俺コス」など男性のモテしぐさが数多く登場してきている、今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

壁に追い詰めながらじわじわと距離を詰める「壁ドン」や、顎をクイっと持ち上げて目を合わせる「顎クイ」など、ちょっぴり強引なしぐさと比べて、新トレンドのしぐさにはスマートな言動が目立っています。

なかでもひときわ女性たちの支持を集めているのが「おい手」。別名「エスコー手」とも呼ばれるこちらのしぐさは、世代問わず「されてみたい!」と胸をときめかせている女性が多いようです。ここではそんな「おい手」についてご紹介します!

女子が胸キュン必至の「おい手」とは?

「おい手」と書いて「おいで」と呼びます。その名の通り''街中や人ごみのなかで女性が人とぶつからないように「おいで」と手を差し伸べて女性をエスコートする行為のこと''。同じ行為の別名として「エスコー手」なんて呼び方をすることもあるそうです。いずれにしても上手なネーミングセンスですね!

自分を気づかってくれているということ、そして男らしさを感じる頼もしさ。このふたつが「おい手」の胸きゅんポイントとなっています。

「おい手」が使えるシーン

階段を下りるとき

駅やデパートの階段などで転ばないように、おい手をしてあげましょう。特に高いヒールを履いている女性や、ヒールに履きなれていない女性は、階段の乗り降りが心もとなくなります。「危なかったら手すりを使えばいいだろ」なんて思わずに、上手に手を差し伸べてエスコートしてあげましょう。

車を降りるとき

車を降りるときや人力車を降りるときなど、大きな段差があるシーンでおい手しましょう。スマートかつ紳士的な立ち振る舞いに女性は弱いもの。戸惑っている女性にさらりと手を差し出すと、「よく気のつく人だわ!」と感動するはずですよ。

人ごみではぐれそうなとき

夏祭りやイベントではぐれないようにおい手するのは、少女漫画の王道です。意識してはいるものの、まだ恋人にはなっていない……。そんな相手にさらりとおい手できれば、一気にフォーリンラブ!恋に進展が見られるはずです。

「おい手」するときの萌え言葉

「はい」

萌え度:★★☆☆☆

もっともナチュラルな萌えフレーズが「はい」。シンプルですが、おかしな言い訳をせずにおい手するストレートな振る舞いが、女性の胸に響きますよ。

「ほら、心配だから」

萌え度:★★★★☆

手を差し出しつつ「心配だから」とさらりと気づかう言葉を入れると、相手への特別感が割り増しになります。恥ずかしがらずに目をみて言いましょう!

「おいで」

萌え度:★★★★★

「おい手」なら直球に「おいで」できまりです。なかなかクサいフレーズのため、言いにくい人も多いかとは思いますが、「自分のテリトリーに導く」といった意味もあり、女性が身も心も預けてしまいたくなるキラーフレーズです。「おいで」とにっこり微笑みながら優しく引っ張ってエスコートしてあげましょう!

「おい手」をするときに気をつけるポイント

ネイルを傷つけない

女性のなかには爪にキレイなネイルを施している人もいます。特に華やかなネイルはストーンやリボンといったお洒落アイテムをこんもり乗せていることも。

間違って剥がしたり取ってしまったりすることのないよう、充分気をつけましょう。ひどい場合は「ちょっと、何すんのよ!これ高かったのにー!」と怒られてしまいます。

引っかかれても痛そうな顔をしない

男性と比べると、女性の爪は長いことが多いですよね。もしかすると手を握ったときに爪が男性の手にめりめりと食い込むこともあるかもしれません。とはいえ、痛みに耐えてこそ真の男です。爪あとが残ったくらいでめそめそしてはいけません。

強く握らない

いくら気合いが入っているからとはいって、強く握りすぎるのはNGです。全力で握力をこめてはせっかくのおい手も台無しに。エスコートは優しくやわらかく握るように心がけましょう。

エスコートに慣れよう!

スマートに「おい手」をする姿からは、人柄のよさだけでなく懐の深さや落ち着き、大人の余裕を感じられます。何事も慣れが肝心。エスコートが苦手な人は最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえばこっちもの。当たり前のように女性にエスコートできるようになれば、モテ街道まっしぐらのはずです!

(image by amanaimages1 2 3)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。