\ フォローしてね /

魚焼きグリルとホームベーカリーで簡単に作れる!手作りナンのレシピ

魚焼きグリルは、魚を焼く以外にもいろいろと使い道があります。ここでは、そんな魚焼きグリルを使って作るナンのレシピをご紹介します。

家庭用のオーブンだと予熱に時間がかかりますし、魚焼きグリルの強めの火加減が、外は香ばしく中はもちっとナンを焼くのにぴったりです。

材料(3~4人分)

  • 強力粉:200g
  • 薄力粉:100g
  • ドライイースト:5g
  • 塩:小さじ1/2
  • 砂糖:大さじ1
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ぬるま湯:1カップ弱
  • レトルトカレー:1袋
今回はレトルトカレーを使いました。1袋あれば、3~4人分としてには十分です。

作り方(調理時間:60分)

STEP1:材料をホームベーカリーに入れる

材料を量ってホームベーカリーに入れます。

STEP2:生地を作る

ホームベーカリーの「生地を作る」メニューを選択して、スイッチを入れます。

発酵時間は30分にしてください。筆者が使っているホームベーカリーでは「ねり」の時間を含めて50分と表示されました。

STEP3:生地をまとめる

軽く打ち粉を振った台の上に生地を取り出します。

生地をつぶすように軽くこねて空気を抜き、六等分してざっと丸めます。

パンを作るときほど、きちんとまとめる必要はありません。

STEP4:生地を寝かせる

固く絞ったぬれ布巾をかぶせて、10分ほど生地を寝かせます。

STEP5:生地をのばす

生地をやや縦長にのばします。

STEP6:生地を焼く

魚焼きグリルを温め、アルミホイルかクッキングシートを敷いてオリーブオイルを軽くぬり、生地を乗せて強火で焼きます。

強火で40~50秒くらい焼いて、裏返して、もう片面も40~50秒くらい焼きます。

STEP7:できあがり

お皿に盛り付けて、できあがりです。カレーをつけて召し上がってください。

作り方のコツ・注意点

スケールに容器を乗せて、表示をリセットしながら材料を入れていけば、計量カップを使わずに分量を量れます。

魚焼きグリルは、強火のまま短時間で焼くだけでOKです。

ホームベーカリーをお持ちでない方は、普通にボウルで混ぜて手でこねても作ることができます。発酵は電子レンジの発酵モードを使うか、夏場であれば常温でおいておいても十分です。

おわりに

カレーライスにちょっと飽きたなあと思ったときに、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。