\ フォローしてね /

豆腐入りでちょっとヘルシー!豆腐と鶏肉の餃子の作り方

ここでは、お豆腐と鶏肉で作るヘルシー餃子の作り方をご紹介します。ふわふわで軽い食感で、おなかいっぱい食べてももたれません。

材料(3人分)

  • 鶏ひき肉:200g
  • 木綿豆腐:1丁
  • しょうが(あれば):一片
  • 塩:ひとつまみ
  • こしょう:少々
  • 餃子の皮:40枚
  • 焼く時の油:大さじ1
  • 小麦粉:小さじ2
小麦粉は30ccの水で溶いておきましょう。

作り方(調理時間:40分)

STEP1:豆腐の水きり

木綿豆腐の厚さを半分に切り、布巾・タオルなどに包んで水を切ります。15分くらいがよいでしょう。

STEP2:ひき肉と豆腐を混ぜる

ボウルに水切りした豆腐・鶏ひき肉・塩・しょうがすりおろしを入れて、手でこねます。

豆腐とお肉が一体化するくらい、丁寧にこねていきましょう。

STEP3:包む

餃子の皮で混ぜ合わさった餡を包みます。

STEP4:焼く

熱して油をひいたフライパンまたはホットプレートに、餃子を並べます。

全ての餃子を並べて、下がきつね色になってきたら、小麦粉を溶いたお水を投入します。すぐにふたをしめて蒸し焼きにします。強火で、3分間加熱しましょう。

STEP6:完成

お皿に盛り付けて、完成です!

作り方のコツ

豆腐はしっかりと水切りしましょう。水分が多いままだと、餡がべとべとして包みにくいです。また、絹ごし豆腐だと水切りがしっかりできないので、木綿豆腐を使いましょう。

豆腐と鳥肉が一体化するまで、よくこねましょう。ちゃんと混ざっていないと、豆腐の食感が出てしまいます。

おわりに

ふんわりやわらかな餃子レシピです。じゅわ~っとした美味しさを、ぜひ味わってください!酢醤油で召し上がれ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。