\ フォローしてね /

握らず作る!味付け玉子いりおにぎらずの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

握らず作る「おにぎらず」。海苔の上にご飯と具材をのせて海苔を折りたたみ、ご飯を握らずに作ることから「おにぎらず」と呼ばれています。

おにぎりでは包み込めないような具材でも、おにぎらずでは入れてしまうことができます。ここでは、味付けした玉子を炊き込みご飯で包んだおにぎらずの作り方を紹介します。

材料(6人分)

ツナの炊き込みご飯

  • 米:3合
  • ライトツナ:1缶
  • 麺つゆ(3倍濃縮):50cc
  • 水:麺つゆを加えた後に3合のラインまで入れる

味付け玉子

  • ゆで玉子:5個
  • 麺つゆ(3倍濃縮):50cc

作り方(調理時間:10分)

STEP1:味付け玉子を作る

卵をゆで、皮をむいたら、麺つゆ(3倍濃縮)をチャック付きの袋に入れ、そこにゆで玉子を入れます。

入れ終えたら、冷蔵庫で一日漬け込みます。

STEP2:炊き込みご飯を作る

お米は炊く30分前に洗い、ザルにあげておきます。30分経過したら釜に米、麺つゆ、水を加えます。

ライトツナは油を切った後、釜に入れ、スイッチを入れて炊きあがるのを待ちましょう!

炊き上がったら、具材を混ぜる様に全体をほぐし、10~15分ほど蒸らします。

STEP3:ご飯をのせる

海苔を用意します。

茶碗半分のご飯をのせましょう。

できるだけ四角い形になるようにご飯を広げるのがポイントです。

STEP4:味付け玉子をのせる

STEP3の上に味付けした玉子を一個のせます。

STEP5:ご飯をかぶせる

残りのご飯を卵の上にかぶせます。

玉子が完全に隠れるように包み込むのがポイントです!

STEP6:海苔をたたむ

海苔の角の部分を、真ん中にむけて折りたたみます。

同様にして、4つの角すべてを真ん中にむけて折りたたみます。

すぐに海苔が剥がれてきそうな場合は水を数滴、海苔につけてください。

くるっと折りたたんだ後、ひっくり返して2~3分待ちます。しばらくするとご飯と海苔が馴染んできます。

STEP7:包丁で切る

包丁をさっと濡らし、半分に切ります。

STEP8:完成

お好みの器や、お弁当箱などに入れて完成です!

作り方のコツ・注意点

玉子の向きに注意しながら、包み込みましょう。

こちらのレシピもおすすめ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。