\ フォローしてね /

ひなまつりに手作りケーキはいかが?「カラフルひな段ケーキ」の作り方

ひな祭りと言ったらひな段飾りは欠かせませんが、ひな段のケーキはいかがですか?手作りのスポンジケーキを段々にして生クリームをたっぷり塗り、お菓子と果物で作ったひな人形を並べました。

カラフルでかわいいひな段ケーキは、ひな祭りを盛り上げてくれますよ!

材料(4~5人分)

スポンジケーキ

  • 薄力粉…60g
  • 卵…3個
  • 砂糖…60g
  • バター…30g

飾り

  • 生クリーム…200cc
  • グラニュー糖…15g
  • マシュマロ…12個
  • ホワイトチョコ…30g
  • チョコペン(茶、ピンク)…各1本
  • さくらんぼ缶詰め…3粒
  • パイナップル缶詰め…1切れ
  • カラーシュガー…適量

作り方(調理時間:60分)

下準備

  • 卵を室温に戻す
  • 薄力粉は振るいにかける
  • バターは500Wの電子レンジで1分ほど加熱して溶かす
  • オーブンは180℃に温めておく
  • 天板にオーブンシートを敷く

STEP1:卵と砂糖を混ぜる

卵と砂糖をボウルに入れ、ハンドミキサーでフワフワ感が出るまで撹拌します。

泡立ちにくいときは、湯煎にかけると良いでしょう。

STEP2:薄力粉とバターを加える

薄力粉を2~3回に分けて加え、その都度生地を切るように混ぜ合わせます。その後、溶かしバターも加え混ぜ、スポンジ生地を作ります。

STEP3:スポンジ生地を焼く

天板にスポンジ生地を流し入れ平らにならし、180℃のオーブンで10分ほど焼きます。粗熱が取れたら天板からはずし冷まします。

STEP4:スポンジ生地を切り分ける

スポンジ生地を大・中・小の大きさに切り分けます。

STEP5:お内裏様とお雛様を作る

ホワイトチョコは500Wの電子レンジで加熱して溶かし、2個のマシュマロに絡め冷やし固めます。

チョコがつけていないマシュマロと一緒にピックに刺し、チョコペンで顔などを書きます。

STEP6:三人官女と五人囃子を作る

三人官女は、ピックでマシュマロとさくらんぼを一緒に刺します。

五人囃子は、1/6にカットしたパイナップルとマシュマロを一緒に刺します。

STEP7:生クリームをホイップする

生クリームと砂糖をボウルに入れ、ハンドミキサーで角が立つまでしっかり泡立てます。

ボウルの底を氷水で冷やしながらすると、きめ細かく泡立ちます。

STEP8:ひな段を作る

スポンジ生地を生クリームを間に塗りながら大きい順に積み重ね、三段にしたら、全体にも生クリームを塗り土台を作ります。

STEP9:飾りつけをする

それぞれの段にお内裏様などを並べ、生クリームを絞り出したり、カラーシュガー等をトッピングして飾り付けます。

STEP10:完成!

飾りつけが終わったら完成です!

作り方のコツ

マシュマロにホワイトチョコをコーティングするときは、楊枝を刺してマシュマロを回すと、均等につけやすくておすすめです。

飾りに使うカラーシュガー等はお好みで、カラフルに仕上げましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。