\ フォローしてね /

ひな祭りを祝うはまぐりレシピ!「はまぐりのジャンボ茶碗蒸し」の作り方

ひな祭りにいただく縁起物のはまぐりで作る「はまぐりのジャンボ茶碗蒸し」を紹介します。

材料はあえてシンプルにして、はまぐりと卵のうま味をしっかり味わえる茶碗蒸しです。電子レンジを使っているので手軽に作れますよ。

材料(2人分)

  • はまぐり(大)…4枚
  • 卵…2個
  • 水菜…10g
  • めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ2
  • 酒…大さじ1
  • 水+蒸し汁…350cc

作り方(調理時間:25分)

STEP1:はまぐりの下処理をする

塩水にはまぐりを入れて2時間ほど砂抜きをしたら、水洗いをします。

砂抜きの塩水の濃度は2~3%です。

STEP2:はまぐりをレンジで加熱する

はまぐりをお皿に乗せラップをかけ、500wの電子レンジで4分ほど加熱します。

はまぐりの口が開くまで加熱します。

STEP3:水菜を切る

水菜は根元を切り落とし、2cm位の長さに切ります。

STEP4:卵液を作る

卵を割りほぐした中に、蒸し汁と水、めんつゆ、酒を混ぜ合わせ、味噌漉しなどで液を濾します。

STEP5:レンジで加熱する

深めの器に、卵液とはまぐり、水菜を入れて軽くラップをかけて、300wの電子レンジで8~10分ほど加熱します。

2個のはまぐりは殻つきのまま、残りは殻から取り外して入れました。

完成!

串を刺して卵液が出てこなければ、蒸し上がりです。器のまま食卓に出して、取り分けてお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

蒸し時間は、電子レンジや器の深さによっても変わってくるので、様子をみながら加熱しましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。