\ フォローしてね /

スイーツ作り初心者にも!「コーンフレークチョコ」の作りかた

バレンタインはスイーツ作りに慣れていない人も挑戦するはず。そんな時は、簡単にできるレシピがおすすめです。

コーンフレークチョコは、溶かして混ぜて固めるだけ。簡単ですがコーンフレークの食感がおいしくてプレゼントにもできますよ。

材料(チョコレート100g分)

  • 板チョコレート・・・100g
  • 無塩バター・・・20g
  • コーンフレーク・・・25g
チョコレートはリンツのリンドール・ミルクシングルス(ミルクチョコレート)を使いました。シンプルな工程なので、ちょっとおいしいチョコレートを使ってみてください。

作り方(調理時間:60分)

STEP1:チョコレートを湯せんする

鍋にお湯を入れて、その上にボウルを乗せてバター、チョコレートを入れて湯せんで溶かします。

チョコレート、バターの形がなくなるまでゆっくり溶かしていきます。

STEP2:コーンフレークを入れる

STEP1にコーンフレークを入れます。

パフ、レーズンの入ったコーンフレークを使いました。お好みのものを使ってください。

ゴムべらを使ってさっくりと混ぜます。

STEP3:型に入れて冷やし固める

小さいバットに入れて冷やし固めます。粗熱を取ったら冷蔵庫に入れて1時間以上。しっかり冷やします。

STEP4:切って完成!

しっかり冷えたら一口大にカットして、器などに入れて完成です!

作り方のコツ

チーズケーキの空き容器にオーブンシートを敷いて、盛り付けてみました。このレシピは混ぜて固めるだけなので失敗もないはず。中に入れるコーンフレークを変えると違った味になります。

簡単なだけに、チョコレートをおいしいものにすると仕上がりが違います。クランチチョコみたいなコーンフレークチョコ、ぜひ作ってみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。