\ フォローしてね /

魚焼きグリルで簡単!ホクホク焼きいもの作り方

出来立ての焼きいもが食べたいなと思っても、落ち葉を集め、炭をおこして焼くことは難しいですよね。

そこで今回は、自宅の魚を焼くグリルでできる「焼きいも」の作り方をご紹介します。調理方法は簡単!時々イモをひっくり返し、焼けるのをじーっと待つだけです。こんなに簡単なのに、美味しい焼きいもができちゃいます!

材料(4人分)

  • サツマイモ(細身のもの)・・・4本
  • アルミホイル・・・適量

作り方(調理時間:30~40分)

STEP1:アルミホイルに包む

サツマイモはさっと水で洗います。アルミホイルは適当に切りましょう。

アルミホイルの端っこからサツマイモを包みます。

STEP2:魚焼きグリルに並べる

魚焼きグリルに火をつけ弱火にします。STEP1を網の上に並べましょう。

10分位たったらひっくり返します。この作業を数回繰り返しましょう。その間弱火のままでOKです。

STEP3:竹串等で刺す

30分程経過したら、爪楊枝や竹串等で刺してみてスーッと刺さったら出来上がりです。

わかりづらい場合は、イモを半分に折ってみて中を確認してもよいでしょう。

STEP4:完成

完成です!出来立てはとっても熱いので、火傷に注意しながら召し上がってください。

作り方のコツ・注意点

焼けるまで結構な時間がかかりますので、時間のあるときに作ることをお勧めします。

また、ここでは細いイモを使いましたが、太めのイモを使う場合は、焼く時間を若干時間を増やしてみて下さいね。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。