\ フォローしてね /

子供と一緒に作りたい!かわいい一人用「ちらし寿司ケーキ」の作り方

ちらし寿司を作るときは、いろいろと食材を買い揃えなくてはならず、結構面倒ですよね。そこで筆者は自宅にあるもので簡単に作れるちらし寿司レシピを考えました。

今回は、かわいい一人用「ちらし寿司ケーキ」の作り方をご紹介します。ぜひお子様と一緒に作ってくださいね。

材料(1人分)

  • ごはん・・・茶碗1杯分
  • 酢・・・大1/2
  • 砂糖(酢飯用)・・・小1
  • 鮭フレーク・・・大1
  • 青のり・・・大1
  • 卵・・・1個
  • 砂糖(卵用)・・・小1
  • みりん・・・小1
  • サラダ油・・・大1/2
  • 牛乳パック(8cm幅にカットしたもの)・・・1個

作り方(調理時間:15分)

STEP1:いり卵を作る

サラダ油を熱したフライパンに、砂糖とみりんを混ぜた溶き卵を入れます。菜箸でかき混ぜ、いり卵を作りましょう。

STEP2:酢飯を作る

温かい白いご飯に酢と砂糖を混ぜたものをかけ、うちわで扇ぎながら人肌くらいになるまで冷まします。

STEP3:3色に分ける

酢飯を3等分に分け、1つには鮭フレーク、1つには青のりを混ぜ込み色をつけます。残りの1つは白いままにしておきます。

STEP4:牛乳パックに詰めていく

牛乳パックの内側を水で濡らしてお皿の上にのせ、青のりごはん、白いごはん、鮭フレークごはんの順に詰めていきます。

鮭フレークごはんの上にいり卵をつめます。

STEP5:牛乳パックを外す

牛乳パックをハサミでカットして外します。

STEP6:完成

お皿に盛り付けて、完成です。

作り方のコツ・注意点

いり卵は子供用に少し甘めにしています。お好みの味に調整してくださいね。

また、ごはんを牛乳パックに詰めるときは、入れたあとにスプーンの背で少し押すとしっかり層ができて崩れにくくなりますよ。

おわりに

いかがでしたか。ちらし寿司が苦手な筆者の娘のために何かいい方法がないか考えて作ったのがこのレシピです。鮭フレークや青のりならば子供も食べやすいですし、何より作ってて楽しいです。

少しでも参考にしていただけると幸いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。