\ フォローしてね /

冷凍ヒレカツで簡単!お手軽カツ丼の作り方

余った冷凍ヒレカツを使って簡単にできるカツ丼の作り方をご紹介します。手軽に作れて、なおかつおいしいと評判のカツ丼レシピです。

材料(3人分)

  • ヒレカツ:6枚
  • たまご:3個
  • めんつゆ:大匙3
ヒレカツは冷凍にしておいたものを使用しました。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:ヒレカツを揚げる

ヒレカツを180度の油でカラッと揚げます。

油がよく熱されてからお肉を入れるのがコツです。

STEP2:カツを切ってフライパンに投入する

カツを食べやすい大きさにカットしてフライパンに入れます。この際、火力は中火にします。

STEP3:たまごを投入する

たまごを割り、めんつゆを大匙3杯ほど入れてかき混ぜます。たまごとめんつゆが混ざったらフライパンに投入しましょう。

しっかりとふたをしてたまごが固まるのを待ちます。たまごが固まるまで強火にして、たまごが固まったら、火を消します。

STEP4:完成

ご飯に盛り付けて出来上がり!

作り方のコツ・注意点

作り方のコツは、とにかくカツをカラッと揚げることです。また、めんつゆの量はお好みで調整してくださいね。

おわりに

残り物の冷凍カツを利用したおいしい簡単レシピです。家族のおいしいという笑顔がたまりません。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。