1. 料理
    2. ひな祭りにもぴったり!「いちごミルクゼリー」の作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひな祭りにもぴったり!「いちごミルクゼリー」の作りかた

    材料は3つだけでとても簡単なのですが、おやつなのにフルーツ+牛乳と栄養価も考えられたミルクゼリー。牛乳の白い色といちごのピンクがかわいいので、ひな祭りにもぜひどうぞ!

    材料(小さめグラス5個分)

    いちごの甘みだけで食べてもよし、砂糖を入れたり、上からシロップをかけたりしてもOKです。

    作り方(調理時間:冷やす時間を除いて約20分)

    STEP1:いちごを切る

    いちごはへたを切り、1個を4つにカットして食べやすい大きさにしておきます。

    均等になるように、グラスにいちごを入れておきます。

    STEP2:牛乳を加熱する

    牛乳を鍋に入れてゼライスを入れ、加熱してしっかり溶かします。

    常温でもゼライスは溶けますが、加熱しています。木べらでしっかり全体を混ぜて溶かします。

    STEP3:容器に注いで冷やす

    STEP2の牛乳をSTEP1の容器に入れます。表面の泡を取り、粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて3時間以上冷やします。全体が固まったら完成です!

    表面の泡はスプーンの背でつぶしておくと、きれいに仕上がります。

    作り方のコツ

    甘いイチゴがぴったり!

    砂糖を加えないので、甘いいちごを選ぶのがポイント。甘くないいちごなら、砂糖を加えたりして食べてみてください。

    きれいに盛り付ける

    STEP3で泡やグラスについた牛乳をふき取ってから冷蔵庫に入れると見た目もよくなります。

    おわりに

    いちごの色がミルクゼリーの色とのコントラストでキレイに見えます。簡単にできるので、いちごが取れる時期のデザートにもおすすめです!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人