\ フォローしてね /

磯の香りがトマトと合う!ホタルイカとアオサのトマトパスタの作り方

春に旬を迎えるホタルイカですが、皆さんのご家庭ではどのようにいただいていますか?

ここでは、そんなホタルイカを具材に使ったトマトソースのパスタの作り方をご紹介します。アオサをたっぷりと使うことで、磯の香りがたっぷりのパスタです。

材料(1人分)

  • ホタルイカ:10匹程度
  • アオサ:小さじ1程度
  • トマト缶:大さじ2
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:ひとつまみ
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:ホタルイカの下ごしらえ

ホタルイカは、目と口ばしを取り、中骨を抜いて、キッチンばさみで半分に切ります。

STEP2:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。例えば、1.6mm のパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP3:にんにくを炒める

冷たいフライパンにみじん切りにしたにんにく、輪切り唐辛子、オリーブオイルを入れ、弱目の中火で熱します。

軽くきつね色に色づくまで、2~3分程度じっくりと火を通します。

STEP4:ホタルイカを炒める

ホタルイカを入れ、弱めの中火で30秒ほど、さっと炒めます。

STEP5:トマトを炒める

トマト缶を入れ、弱めの中火で1分ほど炒めます。

軽く汁気が飛ぶくらいが目安です。

STEP6:アオサを入れる

パスタの茹で汁をお玉半分くらい入れ、アオサをもみながら細かくして入れます。

このくらいでパスタが茹で上がっていると思いますが、茹で上がりまで時間があるようでしたら、いったん火を切ってください。

STEP7:パスタと和える

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、オリーブオイルを少々入れます。

火を中火にし、軽くあおりながら菜箸かトングで激しくかき回します。

STEP8:できあがり

お皿に盛り付けて、できあがりです。

作り方のコツ・注意点

ホタルイカを半分に切ることで、短時間でワタの味をソースに移すことができます。

トマトは酸味がやや残るように短時間でさっと炒めましょう。

おわりに

お好み焼に使う青海苔が余っているようでしたら、是非試してみてください。醤油や出汁は使っていませんが、一風かわった和風のテイストがとても美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。