\ フォローしてね /

春の美味しさをいただく!「菜の花の白和え」の作り方

春の野菜と言ったら菜の花ですよね。今回は、その菜の花を美味しくいただく一品「菜の花の白和え」の作り方をご紹介します。

ちょっと苦味のある菜の花を豆腐のうま味でまろやかにしてあります。色合いも春らしい一品です。

材料(4人分)

  • 菜の花…1パック
  • かにかま(長いもの)…2本
  • 木綿豆腐…1/2丁
  • すりごま…大さじ2
  • 味噌…大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:豆腐の水切りをする

木綿豆腐はキッチンペーパーに包んで、600Wの電子レンジで2分ほど加熱して水切りをします。

STEP2:菜の花を茹でる

菜の花は、熱湯に塩を少々入れて1~2分ほど茹でます。

STEP3:菜の花を切る

茹でた菜の花を3~4cmの長さに切り、水気を絞ります。

STEP4:かにかまを切る

かにかまは3~4cmの長さに切り、縦に細く裂きます。

STEP5:豆腐をつぶす

豆腐を泡立て器で潰します。

STEP6:具材を混ぜる

味噌とすりごまを豆腐に入れて混ぜたら、菜の花とかにかまを加えて和えます。

STEP7:完成!

器に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ

菜の花は茹ですぎないように、短時間でサッと茹でましょう。また、味噌の種類によって塩加減が違うので、味をみて調整しましょう。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。