\ フォローしてね /

竹の子をシンプルにいただく!「竹の子の煮物」の作り方

竹の子の食感と美味しさを存分にいただく料理「竹の子の煮物」の作り方をご紹介します。他の野菜や具材とのうま味が美味しい、ご飯によく合う一品です。また、竹の子の水煮を使用しているので、いつでも手軽に作れます。

材料(4人分)

  • 竹の子の水煮(小)…1個
  • 里芋…3個
  • にんじん…1本
  • 厚揚げ…1個
  • 水…1・1/2カップ
  • 和風だしの素…小さじ1
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ3

作り方(調理時間:30分)

STEP1:にんじんを切る

にんじんは縦に半分に切り、更に斜めに1cm幅に切ります。

STEP2:里芋を切る

里芋は、皮を剥いて縦に切り更に斜めに1cm幅に切ります。

STEP3:竹の子を切る

竹の子の水煮は水洗いをして、1cm幅の半月切りにします。

STEP4:厚揚げを切る

厚揚げは食べやすい大きさに切ります。

STEP5:具材を煮る

鍋ににんじん、里芋、竹の子、厚揚げ、水、和風だしの素、酒、みりん、しょうゆを入れて強火で沸騰させ、その後弱火で15分程煮ます。

煮る時間は、にんじんが柔らかくなる頃が目安です。

STEP6:完成!

器に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ・注意点

竹の子の旨さを活かすために、薄味にした方が美味しいでしょう。また、火を止めた直後より、30分以上そのまま置くことで、味がよく馴染みます。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。