1. 料理
    2. 優しい味わい!「春キャベツとサーモンのクリームパスタ」の作り方

    優しい味わい!「春キャベツとサーモンのクリームパスタ」の作り方

    春キャベツとアスパラ、サーモンを使った優しい味わいのクリームパスタの作り方をご紹介します。仕上げに生クリームと粉チーズをたっぷりと入れることで、まろやかでコクのある食べ応えのあるレシピとなりました。

    見た目のわりに、意外なほど簡単に作ることができるので、休日のランチやちょっとしたおもてなし料理としてもおすすめです。

    材料(3人分)

    • 春キャベツ:大きめの葉3〜4枚
    • サーモン:サーモン切り身3切れ(300g)
    • アスパラ:長さがあって太めなもの3本
    • にんにく:3房
    • パスタ:300g(1.4mm)
    • 生クリーム:200ml
    • 牛乳:100g
    • 粉チーズ:大さじ3杯
    • オリーブオイル:適量
    • 塩:小さじ2分の1杯
    • コンソメ:5g
    • あらびきこしょう:少々
    オリーブオイルはみじん切りにしたにんにくを炒めるときに使用するものなので、お好みで量は調整してください。また、コクがある濃厚な味わいが好きな方は、粉チーズの分量を4杯にすると、さらにコクが出ます。
    塩の分量はパスタを茹でる際の分量は含まれていません。パスタを茹でる際は、塩ひとつまみをこれとは別に用意して加えてください。

    春キャベツとサーモンのクリームパスタの作り方

    STEP1:アスパラを切って加熱する

    アスパラは、幅1cm程度に斜めに輪切りにします。その際、固い根もとの茎の部分は、ピューラーで皮を少し削ってから斜めにスライスすると茎も柔らかい食感となるので、食材を無駄にすることなく利用することができます。

    スライスしたアスパラは、耐熱皿に入れラップをし、1000Wの電子レンジで2分半ほど加熱して、柔らかくしておきましょう。

    STEP2:キャベツを切る

    春キャベツは2〜3cm程度のざく切りにします。

    芯の部分は固いので取り除くようにしましょう。

    STEP3:にんにくを刻む

    にんにくは皮をむいて、みじん切りにします。

    STEP4:サーモンを食べやすい大きさに切る

    サーモンは皮を取り除き、幅2〜3cm程度の大きさに切ります。骨がある場合は、骨も丁寧に取り除きましょう。

    サーモンは既にスライスされているものを利用することも可能です。その際は、薄くスライスされていることが多いので、そのまま利用するか、半分程度に切って調理すると良いでしょう。

    STEP5:パスタを茹でる

    パスタを深さがある鍋に入れ、水と塩をひとつまみ入れてから、沸騰するまで中火で2〜3分ほど茹でます。

    沸騰したら弱火にし、さらに3〜4分煮込みます。パスタの芯まで火が通り、柔らかくなったことを確認したら、火を止めて水きりをしておきましょう。

    STEP6:にんにくを油で炒める

    にんにくを鍋に入れ、オリーブオイルをひいて、焼き色がつき香りが出るまで弱火で2〜3分炒めます。

    STEP7:にんにくに焼き色がついたら、サーモンを入れ炒める

    にんにくに焼き色がついたら、サーモンを入れ、中に火が通るまで弱火で3〜4分炒めます。

    にんにくが焦げないように、ヘラで鍋底をよく炒めるようにしてください。

    STEP8:野菜を入れる

    サーモンに火が通ったら、春キャベツ、アスパラも入れ、火を中火にして5分少々炒めます。野菜がしんなりとして火が通ったら、火を1度止めます。

    STEP9:牛乳、生クリーム、粉チーズを入れる

    鍋に牛乳、生クリーム、こしょう、粉チーズ、塩、あらびきこしょう、コンソメを入れて、再び弱火で5分ほど煮込みます。

    味付けは、粉チーズ、塩、こしょう、コンソメがメインとなるので、味見をしながら調整してください。

    煮込む間、耐えずヘラで鍋底からよくかき混ぜ、ソースにとろみがつくようにします。ソースが煮詰まり、とろみがついてきたら、パスタソースの完成です。

    STEP10:パスタを投入する

    ソースが完成したら、先ほど茹でておいたパスタを投入し、ソースによくからめます。

    STEP11:完成!

    お皿に盛り付けたら、春キャベツとサーモンのクリームパスタの完成です。

    作る際の注意点

    このパスタの成功のポイントは、最後にソースを煮つめ、味を整えるところです。ソースはよくかき混ぜながら煮つめると焦げつきにくく、とろみもつきやすいので、煮つめている間は鍋から目を離さないようにしましょう。

    かき混ぜる際は、鍋底にソースがくっつかないようにヘラでよく混ぜてください。ほどよいとろみがつくまでよく煮込んでください。味つけは、お好みで調整してください。

    おわりに

    チーズと生クリームのソースのパスタなので、食べ応えがあり、お子様から食欲旺盛な男性の方にも満足していただけるようなレシピができました。春キャベツの甘みとサーモンの脂がよく調和し、筆者の家族にも大好評の献立です。

    春キャベツが手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人