1. 料理
    2. 春色の野菜を食べよう!「そら豆のみぞれ和え」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    春色の野菜を食べよう!「そら豆のみぞれ和え」の作り方

    春になると野菜売り場に並ぶ「そら豆」。ここでは、そら豆の甘みを活かした「そら豆のみぞれ和え」の作り方をご紹介します。

    淡い緑が鮮やかで、小鉢などに最適です。調味料にオリーブ油を加え、ちょっとコクを出しています。

    材料(2人分)

    • さや入りのそら豆…7本
    • 塩…小さじ1
    • 大根…100g
    • 乾燥わかめ…1g
    • しょうゆ…小さじ1・1/2
    • オリーブ油…小さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:大根をおろす

    大根をおろします。おろしたら、ザルに入れて5分ほどおいて、余分な水気を切りましょう。

    STEP2:わかめを戻す

    乾燥わかめは水に浸して戻し、水気を絞ります。

    STEP3:そら豆をさやから出す

    そら豆は、さやから取り出し背の部分に包丁で切り込みを入れます。

    STEP4:そら豆を茹でる

    湯を沸かした中に塩を入れて、そら豆を入れたら中火で3~4分ほど茹で、薄皮を剥きます。

    STEP5:材料を和える

    ボウルにそら豆、大根おろし、わかめ、しょうゆ、オリーブ油を入れて全体を和えます。

    STEP6:完成!

    小鉢に盛り付けたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    そら豆を茹でるときは塩を加えて、少し塩味がするくらいに茹でましょう。また、大根が辛い場合は、少し酢を加えてください。

    ぜひ参考にしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人