\ フォローしてね /

かわいい見た目がポイント!「イチゴとマシュマロのハートチョコ」の作り方

バレンタインデーの時期はちょうどイチゴが旬ですよね。筆者は甘いチョコレートと甘酸っぱいイチゴの組み合わせが大好きなので、バレンタインデー用にこのレシピを考えました。

ここでは、かわいい見た目がポイントの「イチゴとマシュマロのハートチョコ」の作り方をご紹介します。

材料(カップ8個分)

  • 板チョコ・・・1枚
  • イチゴ・・・2、3個
  • マシュマロ・・・2個

作り方(調理時間:10分:冷蔵庫で冷やす時間除く)

STEP1:食材をカットする

いちごとマシュマロをそれぞれ5mm角くらいにカットします。

STEP2:チョコレートを溶かす

板チョコを包丁で細かく刻んだらボールに入れて、底をお湯を張ったお鍋にあてながらチョコレートを溶かしていきます。

今回は、少し粒が残るくらいで溶かすのをストップし、ザクザクした食感に仕上げました。

STEP3:カップに入れる

溶かしたチョコレートをハート型に入れます。

その上に、イチゴとマシュマロを2個ずつのせ、そのまま冷蔵で1時間くらい冷やします。

STEP4:完成

チョコレートが完全に固まったらカップから取り出して完成です。

作り方のコツ・注意点

イチゴの大きさによって、使用する個数が変わります。また、チョコの部分が多すぎるとイチゴとのバランスが合わなくなるので、カップに入れるチョコは少なめがおすすめです。

おわりに

いかがでたか。一口で食べると、甘いパリパリチョコレートとふわふわマシュマロ、甘酸っぱいつぶつぶイチゴといういろいろな食感が一度に味わえて、とても幸せな気分になります。

ハート型を使うことにより見た目もかわいく仕上げていますので、バレンタインデーに是非作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。