\ フォローしてね /

自宅でクリスマスパーティーを開く方法

自分の家でクリスマスパーティーをすることになった場合。トラブルが起きないように気をつけつつ、楽しんで過ごしたいですよね。

しかしお金もかかりますし、予定も立てないといけません。そこで、自宅でクリスマスパーティーを開くときの注意点や、やるべきことをご紹介します。

クリスマスパーティーの下準備

パーティーに参加する人をチェックする

参加してもらう人に連絡をしましょう。連絡手段は直接口で伝えられる電話が良いです。

参加する人たちに空いている日時を聞いておきましょう。

日時を決める

参加する人の予定と照らし合わせて日時を決めましょう。どうしても一人二人予定が重なってしまう場合は、時間を多めにとり、途中参加してもらう形にしましょう。

日時が決まったら何度も確認しやすいメールで伝えると良いでしょう。また、日時が合わなかった人に対しては電話で事情を説明しておいたほうが良いです。

料理の用意

人数にあわせて料理や飲み物を用意しておきましょう。デリバリーサービスを利用する場合は、早めに予約を済ませましょう。

飲み物も普通のドリンクのほか、お酒も用意する場合。車で来ていないか確認してから出しましょう。

飾りつけ

部屋の中は、壁や扉に飾りをしておきましょう。また、パーティーの途中に「被りたい人はどうぞ」という感じにパーティー用の帽子を置いておくのも良いです。

クリスマスツリーは場所をとるので部屋に置く場合は小さめのものにしましょう。

玄関にもクリスマスリースやクリスマスツリーを飾り、入り口から華やかにしましょう。

パーティーでは

ただ話したり飲み食いしているだけでも楽しいかもしれませんが、何かしら盛り上がることがあるといいですよね。そんなときにオススメのものをご紹介します。

プレゼント交換

予算を決めて、それにあわせて一人一人プレゼントを用意しましょう。

短めの音楽を流している間に、皆で輪になってプレゼントを回します。音楽が止まったときに手元にあったプレゼントを持ち帰ることができます。

幹事主催のゲーム

幹事をする人がパーティー参加者に秘密で行うものです。

景品を用意し、全員でゲームをします。勝った人がその景品を手に入れられる、というものです。

幹事も参加するのもありでやってもいいでしょう。

また、ゲームの内容もトランプでもWiiのようなTVゲームなど何でもいいです。大勢で一気にゲームするのか、トーナメント戦で勝ち残りにするかは先に決めておきましょう。

さいごに

年に1度の行事パーティーは成功させたいですよね。早めに下準備をして、当日トラブルに見舞われないようにしましょう。

また、折角来てくれた友人たちにも不快な思いをさせないようにパーティーの日程や準備、当日の進行をしっかりやりましょう。

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。