1. 暮らし
    2. 突然クリスマスパーティーを開くことになった人への提案

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    突然クリスマスパーティーを開くことになった人への提案

    今年はクリスマスの予定が何もない、1人でどうするかなあ・・と思っていたら突然友だちからパーティーやろうと声がかかる。

    パーティーと言っても準備するにも急だしお店だってもう予約でいっぱいだろうし・・そんな時には目先を変えていつもとは違ったクリスマスはいかがですか?

    ポイント1: 居酒屋でメリークリスマス!

    友だちと集まって楽しく過ごしたいけれど家は無理だとい人。居酒屋が意外に空いています。早くからクリスマスの予約をする人はやはりレストランやカフェが多いですから。

    居酒屋でフライドチキンやピザを食べてワインで乾杯することもできますね。ついでにデザートのケーキなどメニューにあると嬉しいですね。聞いてみて下さい。

    ポイント2: 持ち寄りで和食パーティー!

    外へ行くよりは家でワイワイする方がいいという人。準備は大変なのでそれぞれ持ち寄ったもので楽しみましょう。

    クリスマス前後は大手フライドチキンショップは予約優先で当日も行列になります。ピザ屋さんも長時間待たされたり断られたりすることもあります。

    ですから王道からはずしてお寿司の持ち帰りや和食惣菜のメニューを考えましょう。固定観念は捨てて美味しい物を食べればいいんです。ケーキの代わりに和菓子でもOK.。

    ポイント3: しゃべりながら飾り付け☆ 

    急に決まったパーティーなので飾り付けなどにはこだわらず集まって楽しむことが優先。いろがみ色画用紙を100均で買ってきてしゃべりながら作るっていうのもアリですね。

    作った頃にはお開きの時間になっているかも知れませんが、昔のクリスマスの思い出を絵にしたり切り絵にして貼ってみたりと子供の頃に返ったようで案外盛り上がりますよ。

    おわりに

    毎年ワンパターンなクリスマスを過ごす人はたまには目先を変えた過ごし方もいいと思いますよ。

    クリスマスにはお客が減るというお店を利用することで喜んでもらえるかもしれません。

    今年のクリスマスはきっと思い出に残ると思いますよ。

    このライフレシピを書いた人