1. 料理
    2. 栄養満点!「ブロッコリーと玉子のサラダ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    栄養満点!「ブロッコリーと玉子のサラダ」の作り方

    ブロッコリーは秋から冬にかけてが旬の緑黄色野菜です。今回は玉子と合わせたサラダのレシピをご紹介します。

    材料(2〜3人分)

    • ブロッコリー:1株
    • 卵:2個
    • にんにく:1片
    • マヨネーズ:大さじ3
    • マスタード:小さじ1
    • 塩:小さじ1
    • レタス:適量

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:卵を茹でる

    お好みの固さに卵を茹でます。ちなみに筆者の場合は、沸騰した鍋の中に卵を入れて蓋をして10分茹でました。

    卵を茹でる時は、丸い方に小さな穴を開けて茹でると、中身が飛び出しにくいです。

    STEP2:材料を切る

    ブロッコリーは食べやすい大きさに切ります。茎の部分は、外側の厚い緑の皮を切り落として使います。にんにくは薄切りにします。レタスも食べやすい大きさにちぎっておきます。

    STEP3:ブロッコリーを茹でる

    鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩とにんにく、ブロッコリーを入れて、蓋をして茹でます。

    塩とにんにくはお湯1リットル分の量としています。

    2分半茹でたらザルにあげて水を切っておきます。

    STEP4:ゆで玉子の味付け

    ボウルにマヨネーズとマスタードを入れて混ぜておきます。

    茹で上がった玉子を細かく刻んで、先ほどのマヨネーズと混ぜ合わせます。

    STEP5:仕上げ

    ここにブロッコリーを加えて、ざっくり混ぜ合わせます。

    STEP6:完成

    お皿にレタスを敷き、その上に載せたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    ブロッコリーは、普通に塩茹でするよりもにんにくを加えると、青臭さも弱まりほのかに味がついて美味しく頂けます。仕上げに粗挽き胡椒をふりかけても良いです。

    ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人