1. 料理
    2. お弁当を彩る卵のおかず!「カラフルロール卵焼き」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    お弁当を彩る卵のおかず!「カラフルロール卵焼き」の作り方

    お弁当のおかずには欠かせない「卵焼き」。今回は、彩りや栄養面も考えた「カラフルロール卵焼き」の作り方をご紹介します。黄色の卵、緑のほうれん草、赤のかにかまの三色がお弁当の中を華やかにしてくれますよ。

    材料(4人分)

    • 卵…3個
    • ほうれん草…2株
    • かにかま(長いもの)…2本
    • マヨネーズ…小さじ1
    • 塩…少々
    • 砂糖…小さじ2
    • サラダ油…適量

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:ほうれん草を茹でる

    ほうれん草は熱湯に入れ、2分程茹でます。茹でたら水にとり、水気を絞りましょう。

    STEP2:卵を溶く

    卵を割り入れたら、マヨネーズ、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせます。

    STEP3:ほうれん草とかにかまを切り揃える

    ほうれん草とかにかまを卵焼き器の幅に切り揃え、ほうれん草とかにかまを束にします。

    STEP4:卵を焼く

    卵焼き器を熱してサラダ油を敷いたら、卵液を流し入れます。端の方にほうれん草とかにかまを置き、それを巻き込むようにロールしながら焼きましょう。

    卵液は2回に分けて入れましょう。

    STEP5:切り分ける

    粗熱がとれて卵が落ち着いたら適当な大きさに切り分けます。

    STEP6:完成!

    お皿に盛り付けたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    ほうれん草は茹でたらしっかり水気を絞ることがポイントです。食べるときはお好みでしょうゆを付けても良いでしょう。

    ぜひ参考にしてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人