1. 料理
    2. 手作りでお店の味が再現できちゃう!「さくほろクッキー」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    手作りでお店の味が再現できちゃう!「さくほろクッキー」の作り方

    スイーツショップで買うクッキーってとてもおいしいですよね。実は、材料4つで簡単に作れるんです!ここでは、そんなお店の味そっくりにできる「さくほろクッキー」の作り方をご紹介します。

    人が集まる場所で出しても、爽快なくらいぱくぱく食べてもらえる絶品クッキーレシピです!誕生日やお礼などのプレゼントにもとても喜んでもらえますよ!

    用意するもの

    • 無塩バター(またはケーキ用マーガリン):120g
    • 薄力粉(振るっておく):200g
    • 粉糖(振るっておく):80g
    • 卵黄:卵1個分
    薄力粉・粉糖は均一に生地に馴染ませるために先に粉ふるいで振るっておきましょう。

    作り方(約20枚)

    STEP1:無塩バターと粉糖を混ぜ、卵黄を加える

    無塩バターと振るった粉糖を加え、ヘラで均一になるよう混ぜ合わせます。卵黄を加え、さらに混ぜ合わせしょう。

    無塩バターは先に耐熱ボウルに入れてレンジで20秒~40秒加熱しましょう。若干形が崩れるくらいにしておくと混ぜやすくなります。

    STEP2:薄力粉を加える

    振るった薄力粉をさらに加えます。生地が全体に黄色くなるよう、縁を切るように混ぜましょう。混ぜるうちにだんだんとぽろぽろとした状態になり、最終的に一つにまとまります。

    薄力粉は2、3回に分けて加えると混ざりやすくなります。

    STEP3:生地をまとめて冷蔵庫で1時間寝かせる

    生地をある程度均一になるよう伸ばし、冷蔵庫で1時間くらい寝かせましょう。

    ここで生地を寝かせることで、型抜きしやすくなります。

    STEP4:生地伸ばして型で抜く

    冷蔵庫から生地を出し、3~5mmくらいの厚さに伸ばし、好きな型で抜いていきます。

    生地がくっつきやすい場合は強力粉を生地の表と裏に振っておくとくっつきを防げます。

    STEP5:オーブンで焼いて、完成

    180度に温めたオーブンで20~25分焼きます。オーブンから出し、熱を冷まして完成です。

    焼き上がりの後、すぐに出さずに5~10分ほど置いておくと、焼き色が付きやすくなります。

    作り方のコツ・注意点

    お使いのオーブンによって温度や焼時間を調整してください。白い生地にほんのり焼き色がつくくらいがおすすめです。

    チョコチップやくるみなどを混ぜてもおいしいですが、生地の甘さと触感が味わえる定番のノーマルなクッキーは飽きも来なくて、いつでも好評です!ささっとつくれるととても便利ですよ。

    ぜひ参考にしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人