\ フォローしてね /

メイン料理にもなれる!「豚しゃぶキムチやっこ」の作り方

豆腐はそのままだと淡泊な味で、何日も続くと飽きてしまうものです。筆者おすすめの豆腐の食べ方は、豚しゃぶの具材をたっぷり乗せて一緒に食べる「サラダやっこ」。調理も簡単で、材料が揃えば盛り付けるだけなので約5分でできます。

ここでは、メインでも食べることができる「豚しゃぶキムチやっこ」の作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • 豆腐…1丁
  • 豚しゃぶ用肉…200g
  • キムチ…1パック(200g)
  • レタス…3枚
  • ポン酢、青じそドレッシング、ごまだれドレッシング…適宜

作り方(調理時間:5分)

STEP1:レタスを洗う

レタスは手で一口大にちぎります。氷水で洗い、ざるにあげて水を切ります。その後、クッキングペーパーなどで水気を拭いておきましょう。

レタスは氷水で洗うとパリッとします。水もしっかり切っておきましょう。

STEP2:豆腐の水分を切っておく

豆腐は食べやすいように包丁で切れ込みを入れます。また、まな板の上に置いておき、豚肉を茹でている間に水分を切ります。

STEP3:豚肉を茹でる

お湯を沸かしておき、その中で豚肉を茹でます。泳がせるように1枚ずつ入れ、肉の色が変わるまでしゃぶしゃぶのように茹でましょう。

豚肉は1枚ずつ茹でましょう!

色が変わったらざるにあげておきます。

豚肉の水分もしっかり切っておきましょう。

STEP4:盛り付けて完成

大皿に豆腐を盛り、その上にレタスを乗せます。

キムチ、豚肉を乗せて、「豚しゃぶキムチやっこ」の完成です!

食べる直前に、各自でお好みのドレッシング(ポン酢、青じそドレッシング、ごまだれドレッシング)をかけましょう。

作り方のコツ・注意点

それぞれの水分を切っておくことで、水っぽい仕上がりになりません。また、家族で味の好みも違うので、取り分けた後でドレッシングをそれぞれかけてもらっています。

キムチの辛さと豚肉の旨みがおいしい「豚しゃぶキムチやっこ」。ヘルシーなのに、男性も好きな味のようで、ビールのお供として出したりもします。家族にも人気のメニューです。

ぜひ参考にしてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。