\ フォローしてね /

お弁当の隙間埋めに大活躍!油揚げのハムチーズ挟み

お弁当を作り終わった後、微妙に空いている隙間が気になることありますよね。そんなとき、あっという間にできて美味しい一品を知っていると助かります。

今回は、お弁当の隙間埋めに大活躍、油揚げのハムチーズ挟みの作り方をご紹介します。

材料(4個分)

  • 油揚げ・・・1/2枚
  • スライスチーズ・・・1/2枚
  • ハム・・・1/2枚
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・大1/2

作り方(調理時間:3分)

STEP1:食材の下準備をする

油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、ハムとチーズはそれぞれ半分にカットしておきます。

STEP2:挟む

油揚げの口を開き、中にハムとチーズをバランスよく入れます。

STEP3:焼く

フライパンで両面に軽く焼き目がつくまで焼きます。今回は中火で1分焼きました。

焼き目がついたらめんつゆをかけます。

STEP4:完成

味がついたら完成です。お弁当用には4等分にカットすると使いやすいです。

作り方のコツ・注意点

ハムとチーズが挟まっているので、特に味付けは不要ですが、今回はお弁当のおかず用に少し濃い味にするため、めんつゆを使用しました。

さいごに

いかがでしたか。筆者は子供に毎日お弁当を作っているので、いろいろと活用できるハムとチーズは必ず冷蔵庫に入っています。

油揚げとハムチーズは意外な組み合わせに見えますが、子供のお気に入りのおかずの1つです。少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。