\ フォローしてね /

残り物のキャベツが大活躍!我が家の定番卵サンドの作り方

卵サンドを作る際、卵と一緒によく玉ねぎを刻んで入れますが、筆者宅では玉ねぎの代わりに残り物のキャベツをよく使用しています。

今回は、残り物のキャベツが大活躍、我が家の定番卵サンドの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ロールパン・・・4個
  • 茹で卵・・・2個
  • キャベツ・・・約50g
  • オリーブ油・・・大1/2
  • 塩・・・少々
  • マヨネーズ・・・大2
  • 粒マスタード・・・小1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:下準備をする

キャベツと茹で卵はそれぞれ粗みじん切りしておきます。

ロールパンは中央に切り込みを入れて、軽くトーストしておきます。

STEP2:炒める

オリーブ油を熱したフライパンにキャベツを入れ、中火で1分ほど炒めたら塩を入れてさっと混ぜ合わせます。

STEP3:混ぜる

ボウルに、茹で卵・炒めたキャベツ・マヨネーズ・粒マスタードを入れて具材が均等になるように菜箸でよく混ぜ合わせます。

STEP4:挟む

トーストしたロールパンに4等分した具材を挟みます。

STEP5:完成

すべてのパンに挟んだら完成です。

作り方のコツ・注意点

キャベツを一度炒めることで、少ししんなりさせ、茹で卵とよく合うようにしてます。こうすると子供にも食べやすいようです。また、粒マスタードの量はお好みに合わせて調整してくださいね。

さいごに

いかがでしたか。いつもの卵サンドに飽きたら、ちょっと違う具材を合わせて作ってみるのはいかがでしょうか。中途半端に残りがちなキャベツもこれならちょうどよく使い切れますよ。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。