1. 料理
    2. 冷凍あさりとえびの旨みで減塩!「海鮮クラムチャウダー」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    冷凍あさりとえびの旨みで減塩!「海鮮クラムチャウダー」の作り方

    スープにはコンソメや塩を入れるものですが、冷凍のあさり、えびを入れてごく少量で仕上げたスープです。薄味ではあるものの、海鮮の旨みで滋味ある味に仕上がっています。

    塩をなるべく摂りたくない人におすすめの「海鮮クラムチャウダー」の作り方をご紹介します。

    材料(約3人分)

    • たまねぎ・・・1個
    • にんじん・・・小2本
    • じゃがいも・・・小2個
    • オイルスプレー・・・少々
    • 牛乳(大阿蘇牛乳を使用)・・・300ml
    • 水・・・200ml
    • 塩・・・1g
    • 冷凍あさり・・・100g
    • 冷凍えび・・・100g
    塩はほんの少量、油もオイルスプレーを使うことで最小限に抑えました。

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:材料を切る

    たまねぎ、にんじんはみじん切りにし、じゃがいもは小さめのさいの目切り(約1cm)に切ります。野菜を細かく切ることで、スープにした時に旨みを出すことができます。

    冷凍あさり、えびは解凍しておきます。

    冷凍あさり、えびは解凍した後の水分も使うので水は切らないでおきます。

    STEP2:たまねぎ、にんじんを炒める

    鍋にオイルスプレーをふりかけて、たまねぎとにんじんを入れて炒めます。焦げ付かないように注意しながら弱火~中火で5分。たまねぎが透明になるまで炒めます。

    STEP3:水、牛乳を入れる

    水、牛乳、じゃがいもを入れて煮込みます。沸騰してきたら弱火にして5分。5分経過したら竹ぐしでじゃがいもを刺してすんなり通るか確認します。

    じゃがいもに火が通るまで加熱します。刺さらないようなら追加加熱してください。

    STEP4:あさり、えびを入れる

    冷凍あさり、えびを入れて更に3分ほど煮ます。味見をして塩を足します。

    塩はごく少量にしましょう。冷凍あさり、冷凍えびを追加することでコクがUPするので、塩ではなくて冷凍あさり、冷凍えびを追加しても構いません。

    STEP5:完成!

    できあがったらスープをカップなどに盛って完成です!「海鮮のクラムチャウダー」ができました。

    作り方のコツ

    薄味ではあるものの優しいミルクの味がします。

    コンソメは追加せず塩は1gだけしか追加していませんが、海鮮の味が染みでているのでおいしく飲めます。

    コツは野菜を細かく切って味をしっかりスープに出すこと、あさりとえびで旨みを出して塩を入れなくてもよくした2点です。また、牛乳は濃いめの味のものを使うことでコクを出しました。

    塩を入れなくてもおいしいスープになりますよ。減塩生活をしている方はぜひお試しください!

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人