\ フォローしてね /

もやしの茹で方がポイント!「しゃきしゃきもやしの彩りサラダ」の作り方

もやしをサラダとして食べるときは、しゃきしゃきとした食感があると美味しいですよね。

そこで今回は、もやしの茹で方がポイントの「しゃきしゃきもやしの彩りサラダ」の作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • もやし・・・一袋
  • 三つ葉・・・一束
  • バナエイエビ・・・6尾
  • 和風ドレッシング・・・適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材の下準備をする

三つ葉はもやしと同じ長さ、大体3cm長さにカットします。

エビは殻を取り、背ワタを取り除いておきます。

STEP2:もやしを茹でる

水を入れた鍋にもやしを入れて、中火にかけます。沸騰して15秒たったらすぐにザルにあげ、水気を切っておきます。

必ず水から茹でましょう!

STEP3:エビを茹でる

沸騰したお湯にエビを入れて、赤く色が変わるまで茹でます。

STEP4:混ぜる

ボールにもやし・三つ葉・エビ・ドレッシングをすべて入れて、よく混ぜ合わせます。

STEP5:完成

彩りよく器に盛り付けて完成です。

作り方のコツ・注意点

淡泊な味のもやしには、三つ葉のようなしっかり味と香りのついた食材がよく合います。また、彩りをキレイにするためにエビも入れました。

しゃきしゃきもやしとぷりぷりのエビという2種類の食感が楽しめるものポイントです。

さいごに

いかがでしたか。茹で方を少し工夫するだけで、出来上がりが全然違ってくるので、不思議ですよね。安いもやしでもエビを入れることで、一気に豪華に見えるサラダに大変身させることができる、嬉しいレシピです。

是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。