\ フォローしてね /

女性や子供にも!「お花模様のハーフおにぎらず」の作り方

流行中のおにぎらず。のりは全形で作るのが基本ですが、女性や子供だとそれでは多いと感じる人も多いでしょう。そんな人には半量で作ることができる「ハーフおにぎらず」がおすすめです。

ここでは、断面もかわいい「お花模様のハーフおにぎらず」の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • ごはん・・・1合分
  • のり・・・全形1枚
  • 小さめのウインナー(ポークビッツを使用)・・・8本
  • ふりかけ(ごはんにまぜて6色の野菜を使用)・・・適宜

作り方(調理時間:10分)

STEP1:のりを切る

全形ののりは半分に切っておきます。

STEP2:ウインナーを茹でる

ウインナーはマグカップに入れて、かぶるくらいの水を入れて600Wの電子レンジで1分30秒。電子レンジで茹でます。

マグカップに入れて茹でるのが手軽!かぶるくらいの水を入れてください。

STEP3:具をセットする

ラップを敷いてその上にのりを置きます。ごはんを薄くのばします。

茹でたウインナーを配置して乗せます。

断面を花のようにしたいので、横から見て花のように見えるように配置します。

STEP4:たたむ

両サイドからたたみます。中心に向かって左からのりをたたみます。

観音開きの逆になるようにたたみます。

右もたたみます。

ラップできれいに包んで軽く押してなじませます。

STEP5:カットする

1/2にカットします。

STEP6:盛りつけて、完成

お弁当箱に盛り付け、最後にふりかけでデコレーションして完成です!

色のきれいなふりかけを使うとキレイです。

作り方のコツ

「お花模様のハーフおにぎらず」ができました!おにぎらずは全形のサイズで作ることが普通ですが、これだとご飯の量が半分なので女性にも食べやすいサイズです。

ウインナーを電子レンジで加熱調理して時短で簡単に作りました。ウインナーは小さめサイズを使ってくださいね。最後にふりかけでデコレーションしてかわいくすると、見た目もかわいくなります。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。