\ フォローしてね /

表参道で大人気!自宅で再現「フローズンスモア」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

フローズンスモアとは、2015年の春にオープンした表参道のドミニク・アンセル・ベーカリーで食べられるスイーツで、アイスクリームの外側をチョコレート、マシュマロでくるんで焼いてあるスイーツのこと。

表面は温かくて中は冷たいスイーツ、これを自宅で作ってみました。自宅で作る「フローズンスモア」を味わってみませんか?

材料(2人分)

バニラアイスクリームとコーヒーアイスクリームを使って、アレンジしました。チョコレートは板チョコを使う場合、砕いて使うと食べやすいです。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:アイスを半分にする

アイスクリームは半分に切ります。

紙容器だったので、容器ごとナイフでカットしました。

STEP2:耐熱容器に入れる

耐熱容器に半分ずつ入れます。

STEP3:チョコレートとマシュマロを入れる

チョコレートを乗せます。

一口サイズのチョコレートが食べやすいです。板チョコなら砕いたり割ったりして乗せてください。

マシュマロを乗せます。

隙間なく埋めるようにして乗せてください。アイスクリームが溶けるのを防ぐため、手早く行います。

STEP4:オーブントースターで焼く

オーブントースター1000Wで2分焼きます。

表面に焼き目をつけたいのでいちばん強い火力で!アイスクリームは冷たいまま、マシュマロはこんがり焼き目がつくのが理想です。

チリチリと焼ける音がしたら取り出します。

STEP5:完成

「フローズンスモア」ができました。見た目は商品とは違いますが、アイスクリーム、チョコレート、マシュマロの3つが使っているので味は同じなはず。

作り方のコツ

コツは、アイスクリームが溶けないうちに手早く作業すること、マシュマロには焦げ目をつけるために火力の強い設定にすることです。オーブントースターの火力が弱いなら、魚焼きグリルで作ることもできそうです。

どちらの場合も、マシュマロに焼き目がついたら素早く取り出してくださいね。

アイスクリームは冷たく、マシュマロの焼き目部分はさっくりでほんのり温かいのがおいしい!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。