\ フォローしてね /

餃子の皮がスイーツに!「スイートポテト風のお菓子」の作り方

餃子の皮を使ってかわいいスイーツが作れます。ここでは、「スイートポテト風のお菓子」の作り方をご紹介します。

一口サイズで食べやすく、甘さも控えめ。子どものおやつやお芋好きの女性にもおすすめです。餃子の皮が残っていたらぜひ作ってみてくださいね。

材料(9個分)

  • 餃子の皮…9枚
  • さつまいも…200g
  • 牛乳…100cc
  • きび砂糖…大さじ2
  • ピザ用チーズ…40g
  • 卵黄…1個分

作り方(調理時間:30分)

STEP1:さつまいもを切って加熱する

さつまいもは皮を剥きいちょう切りにしたら、耐熱皿に入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。

STEP2:さつまいもをマッシュする

さつまいもが熱いうちにフォークの背で潰し、温めた牛乳、きび砂糖、ピザ用チーズを入れて、砂糖とチーズが溶けるように混ぜ合わせます。

牛乳は、予め人肌くらいに電子レンジなどで温めておきましょう。

STEP3:餃子の皮をアルミカップに敷く

餃子の皮をアルミカップにひだを作りながら敷き、カップの形を整えます。

アルミカップは6号サイズのものを使用しています。

STEP4:カップにさつまいもの生地を詰める

餃子の皮のカップにさつまいもの生地を詰め、溶きほぐした卵黄を刷毛などで上に塗ります。

STEP5:焼く

予め220℃に温めたオーブンで10分ほど、焼き色がつくまで焼きます。

STEP6:完成!

お皿に盛り付けたら完成です。

作り方のコツ・注意点

さつまいもの生地は牛乳の量で調節しましょう。冷めてもおいしいですが、焼きたては皮がパリッとして香ばしいです。

ぜひ参考にしてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。